トヨタは11月5日、ポルテに特別仕様車 F“Raffine(ラフィネ)”、スペイドに特別仕様車 F“Noble collection(ノーブルコレクション)”を設定し、ポルテはトヨタ店とトヨペット店、スペイドはトヨタカローラ店とネッツ店を通じて発売を開始した。

スペイド 特別仕様車 F“Noble collection”

 特別装備として「F」グレードをベースに、革調シボ付ルーフフィルム、本革巻きのステアリングホイール&シフトレバーノブ、合成皮革とファブリックを組み合わせた専用シートを採用。ダッシュボードなどの主要内装パーツ色をブラックに統一し、インサイドドアハンドル(運転席・助手席)など内外装の各所にメッキ加飾を施して、上質感を高めている。





 ボディカラーは特別設定色ブロンズマイカメタリックを含む5色をポルテとスペイドそれぞれに設定。新採用となるルーフフィルムとの組み合わせで2トーンのカラーリングを実現できる。またHIDパッケージ、スーパーUVカットパッケージを備えているのもポイントだ。



ブロンズマイカメタリックのスペイドF“Noble collection”
ブラウンルーフの2トーンが映えるポルテF“Raffine”


 車両本体価格はポルテ/スペイドとも、1.5L FF車が197万9640円、1.5L 4WD車が213万0840円。

情報提供元:MotorFan
記事名:「 シックな内外装が目を惹くポルテ/スペイドの特別仕様車が登場!