お正月の豪華なおせちを楽しみ、三が日が終わるころ、何か別の料理が食べたくなることってありませんか?毎日のおせち料理に飽きてきた頃は、特にお子さんも大好きで親しみのあるカレーの味が恋しくなったり。

今回は新年初めのカレーをいつもよりもっとおいしく食べるために、レトルトカレーに「ちょい足し」したらおいしいものを、カレー好きな編集部スタッフが勝手に食べ比べてランキング付けしてみました!

カレーに「ちょい足し」選手権!ラインナップはこちら

1、甜麵醬
2、マーマレードジャム
3、ラー油
4、紅茶
5、インスタントコーヒー
6、ステーキソース
7、ごまドレッシング
8、お好みソース

どの調味料もスーパーで手に入るもの。今回は8つを選んでみました!

検証方法

レトルトカレーを用意。今回は中辛にしました。調味料をかけたら鍋で調理しなおしたりはせず、よくスプーンで混ぜていただきます。

気になる第一位は・・・・!?

 1位 ラー油

ラー油を入れるとちょっぴり中華風に。ごま油の香りがふわっと広がりカレーをますますおいしくしてくれます。カレーの味を生かしつつ、ラー油の良さも出ていてやみつきになりますよ♪

これはリピートしたくなる味でした!ちょっぴり辛さは増すので、辛いカレーがお好きな方にはおすすめです。

辛さ★★★
味の変化★★★

2位 ステーキソース

ステーキソースのニンニクの香りが効いて、カレーをよりおいしくしてくれます。ステーキソースはカレーに馴染みがよく、ちょい足しにぴったり!

種類によりますが、ステーキソースをかけると若干甘くなるので辛く作りすぎたときの隠し味としても。また、味に深みが出るので、カレーを作ったけど物足りない時などにもおすすめです。

辛さ★☆☆
味の変化★★☆

3位 甜麵醬(テンメンジャン)

甜麵醬は中華料理に使われる調味料です。麻婆豆腐やホイコーローなどの味付けに使われ、中華甘みそとも呼ばれる甘みがある調味料です。スーパーの中華調味料コーナーで手に入りますよ♪

甜麵醬をちょい足しすると、カレーが甘くなりコクが増すように感じられます。味噌×カレーの組み合わせなのでより複雑な味わいがやみつきに!

辛さ★☆☆
味の変化★★☆

4位 お好みソース

お好み焼きのソースはちょい足しするとカレーに甘みが付きます。後に紹介するごまドレッシングよりも甘くなった印象です。

お子さんのカレーに甘みを足したい時などにはおすすめです♪

辛さ★☆☆
味の変化★★☆

5位 マーマレードジャム

ジャム×カレーは不思議な組み合わせで味の想像ができませんでしたが、予想以上においしくてびっくり。カレーが甘くなるのですが、甘さレベル的にはお好みソースと近い印象。

マーマレードの苦みがアクセントになりおいしいですよ♪

辛さ★☆☆
味の変化★★☆

6位 ごまドレッシング

ごまドレはカレーをまろやかにし、甘くしてくれます。しかし、ごまドレの味も強く残るので、あまりかけすぎないことをおすすめめします。

また食べたい気持ちにはならなかったので6位にしました。

辛さ★☆☆
味の変化★★★

 

 7位 インスタントコーヒー

インスタントコーヒーはカレーと相性が良くおいしいと聞いていたのですが、残念ながら7位。インスタントコーヒーの苦みが強く出てしまい、カレーの味よりも苦みが気になってしまいました。

振りかけるよりも、カレーを作る段階で隠し味として入れるほうがおいしく仕上がりそうです。

辛さ★★☆
味の変化★★★

 8位 紅茶

紅茶は袋を開けて、紅茶葉をカレーに振りかけてみました。紅茶の香りがふんわり広がるのかなと思いきや、味が全くしませんでした・・・。

選ぶ紅茶の種類にもよるかもしれませんが今回はランキング8位という結果に。こちらも作る段階で入れたらまた違った味になるかもしれませんね。

辛さ☆☆☆
味の変化☆☆☆

まとめ

以上このような結果となりました!辛いカレーがお好きな方は「ラー油」「コーヒー」。甘いカレーが好きな方は「甜麵醬」「おこのみソース」などがおすすめです♪

味の好みは人それぞれなので、今回の結果を参考にカレーのちょい足しを楽しんでくださいね♪

今年もカレーを楽しんで♪

カレーを食べる際には「ちょい足し」チャレンジしてみてくださいね。
おうちでもちょい足し選手権をやってみても楽しいかもしれませんよ♪


 

スーパー掲載数No.1チラシサービス! トクバイのアプリはこちら
Google play badge Apple store badge

情報提供元:トクバイニュース
記事名:「カレーに「ちょい足し」選手権!おすすめの調味料ランキング