「ボタニカルチルシリーズ」をイメージしたメニュー
BOTANISTより、「ボタニカルチルシリーズ」をイメージした限定フード&ドリンクメニューが登場する。2019年5月13日(月)よりBOTANIST Tokyoにて提供開始。

限定メニューにはミントやレモンなどのボタニカル食材を使用しており、初夏の疲れた体をいたわってくれる。今回新登場するフードメニューとドリンクメニューはそれぞれ3種類の計6種類だ。

「食べられる土」を使用したフードメニューも
抹茶を練りこんだ森色のバンズの「ボタニカルチルバーガー」は、「食べられる土」を使用した付け合わせつきだ。土に見える部分はヴィーガンツナとオリーブでできており、食材を収穫するかのような体験を楽しめる。

「チャコールワッフル×チョコミントアイス」は、美肌にうれしいチャコールでブラックカラーにしたワッフルに、チョコミントアイスとチャコール入り生クリームが添えられている。「ティラミスリモーネ」はレモンの断面が可愛い、ヴィーガンスイーツだ。

販売中のチャンプ―をイメージしたドリンクにも注目
季節のスムージーボンボン「チャコールペア×レモン」は黒いシャンプー「ボタニカルチルシャンプー&トリートメント(チャコールクレンズ)」をイメージしたドリンクだ。クレンズ効果の期待できるチャコールゼリーを使用している。

「ボタニカルモクテル キウイモヒート」は、たっぷり入ったミントと酸味のあるキウイ入りで、疲れた体をリフレッシュできる。「ボタニカルモクテル ビタミンカリブ」はグレープフルーツやオレンジを使用しており、ビタミンが豊富だ。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※BOTANISTニュースリリース
https://botanistofficial.com/news/3414/




情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「夏の疲れた体をいたわる「ボタニカルチルメニュー」登場