6b13e2457f9b8f8a

寒い日の朝ごはんは、温かいものを食べて元気を出したい! そんな時はホットスープと炊いたごはんで簡単に作れる「スープごはん」を作ってみませんか。具材たっぷりでお腹も心も満足するレシピを紹介します。

レシピ1: 「たっぷり野菜のカレースープごはん」

Cea4e6893e6b9045

材料を切って煮込むだけの簡単スープごはんレシピです。忙しい朝でもパパッと作れ、野菜もたっぷり食べられます。スパイスが入っているので冷えた身体もポカポカになりますよ。

材料(2人分)

キャベツ1/8玉 / 玉ねぎ 1/2個 / にんじん 1/2本 / ウィンナー 4本 / 固形コンソメ 1個 / カレー粉 小さじ1〜2(好みの辛さに調節) / 塩胡椒 少々 / 水 500ml / 炊いたごはん 適量

作り方

1.キャベツは食べやすい大きさに包丁で切る。玉ねぎはくし形に切る。にんじんは小さめの乱切りにする。

2.鍋に水を入れ、1とウィンナー、固形コンソメを入れて蓋をする。弱めの中火で5〜10分煮る。

D2b63774067df243

3.具材がやわらかくなったらカレー粉、塩胡椒で味を調える。

00a3ad02734e16d7

4.器にごはんを盛り、3のスープをかけて完成。

489ddf6f300b2f61

レシピ2: 「さつまいもときのこのミルクスープごはん」

D86d052bb2ea79c6

さつまいもときのこを使う、クリームリゾットのような味わいの和風ミルクスープごはんです。豆乳と米の組み合わせは意外に思えますが、白みそを使っているので相性ばっちりに。きのこは種類を変えても楽しめます。

材料(2人分)

さつまいも 1/4本 / しめじ 1/2パック / バター 10g / 水 100ml / 豆乳 300ml / 白みそ 大さじ1 / 炊いたごはん 適量

作り方

1.さつまいもは包丁で5mm幅の半月切りにする。しめじは石づきを取り除いて手で食べやすい大きさにさく。

2.鍋にバターを溶かし、1を弱めの中火で炒める。

F80ef7041b11ac08

3.しめじがしんなりしたら水を加えて蓋をして、弱めの中火で5分ほど煮る。

44b97d3d31c5923c

4.豆乳と白みそを加えて、弱めの中火で沸騰手前程度までスープを温める。

A5a66495005b9f45

5.器にごはんを盛り、4のスープをかけて完成。

C7c0faa0c29f5516

レシピ3: 「トマトとベーコンの和風だしスープごはん」

8d4c45170ea43e66

トマトやベーコンを使っていますが、ベースは昆布の和風だし。あっさりとしていて素材の味をしっかりと味わえるスープごはんです。

材料(2人分)

トマト 1個 / ベーコン 2枚 / 昆布だし(顆粒だしを水にといたものでも可) 400ml / 醤油 小さじ2 / 塩胡椒 少々 / 炊いたごはん 適量

作り方

1.トマトはヘタを取り、包丁でくし切りに、ベーコンは短冊切りにする。

2.鍋に昆布だしと1を入れて火にかける。蓋をして弱めの中火で5分ほど煮る。

4298d441dcfc84a7

3.2に醤油を加えて塩胡椒で味を調える。

Be41355762b4527f

4.器にごはんを盛り、3のスープをかけて完成。

B649ae818da1e3ea

どのスープごはんも簡単レシピなので、忙しい朝もこれならチャレンジできそう。口当たりもよいので、朝からさらりといただけそうです。スープごはんを食べて身体を温め、1日をスタートさせてください。

情報提供元:トクバイニュース
記事名:「朝食にぴったり! スープごはんの簡単レシピ--具だくさんであったかおいしい