Fff225a210c31cad

今日はハロウィン当日! 株式会社トクバイが行った「トクバイ」サービス利用者へのアンケートから、未就学児のお子さんを育てるママパパのハロウィン予算を発表します。インスタグラマーママにご協力いただいた、赤ちゃんたちの仮装アイデアも紹介します。

ハロウィンの予算は?

アンケートに答えてくれたのは、未就学児の子どもを育てるママとパパ78人。まずは予算を伺ったところ、「ハロウィンイベントは行わない」と答えた人が47.4%と約半数。対して行う派の予算も2000円未満の人が多い印象でした。

7535167700eb48da

予算の使い道は下記のグラフの通り。食事をハロウィンモチーフにすることが人気のようでした。

0716271c7d26bcbf

また、仮装衣装用という人も多数。赤ちゃんや子どものハロウィンコスチューム姿を写真に収めたいという人もたくさんいるはずです。インスタグラマーママたちの仮装アイデアを紹介します!

インスタグラマーママの仮装アイデア

lina_na.bana_naさん

62b590a440badecc

赤ちゃんとワンちゃんのほほえましいツーショットも今月はハロウィンバージョン。赤ちゃんのヘアアクセサリーと犬の帽子、そしてガーランドやジャックオランタンなどすべて100円ショップで調達したそう。別のポストでは、ハンドメイドのハロウィンスタイをつけた写真も。こちらも材料は100円ショップで購入したとのことです。おしゃれなアイテムも豊富にそろう100円ショップ、やっぱり頼りになりますね。

p___boo___pさん

99ee63339e8fd2b9

「わが子の0歳のハロウィンは今年だけ! 記念写真を残さなきゃ」とふと思い立ち、急きょ準備をして撮影したという1枚。小物類はすべて100円ショップで調達したそうです。シンプルライフに憧れているというp__boo__pさん。モノトーンでまとめたハロウィンフォトもシンプルで素敵ですね。

ecchan0210さん

7b8dd164c630e626

キッズスペースのあるカフェに出かけたところ、ハロウィンの衣装とフォトスポットがあったというecchan0210さん。かぼちゃの着ぐるみを着てきょとんとする息子さんをパチリ。こういったスペースがあれば、衣装やスペースを用意しなくても気軽にハロウィンフォトが撮れますね。

toneko_to_nekoさん

B3b14efb3a8ee78b

おとぎ話の主人公に扮した娘さん。赤ずきんはママのハンドメイドだそうです。かごに赤ワインに見立てたジュースと焼き菓子を入れるという細部へのこだわりもさすが! インスタグラムにはオオカミに扮したお兄ちゃんが登場するポストも。きょうだいのツーショットもとってもキュートです。

_i_or_iさん

Eeaa503f58614cd8

生後5カ月の息子さんがフード付きのロンパースパンダに変身。スタイや靴下までパンダのトータルコーディネートです。昨年末から今年前半はパンダブームに沸いていたため、パンダモチーフのアイテムも豊富に販売されていました。ちょうど10日に家族旅行でアドベンチャーワールドに行き、本物のパンダにも会ってきたそう。ご機嫌の笑顔がかわいいことはもちろん、隣のぬいぐるみとほぼ同じサイズなところもたまらないですね。

かわいい仮装姿に思わずほっぺがゆるんでしまいますね。間もなくハロウィン本番の夜がやってきます。よいハロウィンナイトをお過ごしください。

アンケート調査概要

  • 調査時期: 2018年10月22日~27日
  • 調査対象:「トクバイ」アプリユーザー
  • 調査数: 男性31名 女性302名 合計333名(うち未就学児がいるユーザーは78名)
  • 調査方法: インターネットアンケート

情報提供元:トクバイニュース
記事名:「今年のハロウィン予算は? 赤ちゃんの仮装実例も