今や当たり前のようにスーパーやコンビニで目にする「季節限定ビール」。その第1号がサッポロ『冬物語』だということを、皆さんは知っていますか?

1988年に発売が開始し、今年でなんと30周年。冬支度が始まる頃の10月30日(火)から、全国で発売されます。長年ビールファンに愛されてきたワケや、『冬物語』ならではの楽しみ方をみていきましょう。

今年で30周年!歴代のパッケージを公開中



サッポロビールの『冬物語』公式サイトでは、これまでの歴代パッケージを見ることができます。この中にあなたの思い出に残っているパッケージはありますか?どれも冬らしく、厳しい寒さを感じさせるデザインです。

麦芽を増やしてコクがアップ

『冬物語』のおいしさの秘訣はホップを煮沸工程の中間に投入することでうまみを引き出す「まろやか仕込み」と、香ばしい薫りが特長の「ウィーンモルト」を一部使用していることです。 さらに今年は麦芽の量を増量し、贅沢なコクがより進化しました。アルコール度数も6%としっかり飲みごたえがあるため、寒い冬にじっくり味わって飲みたい味わいです。

アツアツの料理と相性◎

『冬物語』は、寒い冬に身体を温める、アツアツの料理とも相性抜群。鍋料理はもちろん、ふろふき大根なども『冬物語』にはぴったりです。
ビール女子 レシピ ふろふき大根 時短 炊飯器
炊飯器を使うことで手間なくふろふき大根が作れる時短レシピ。身体の芯から温まること間違いなしです。詳しい作り方はこちらに記載しています。

ヨシダイト

パッケージに描かれた雪の結晶が冬を感じさせますね!こたつでぬくぬく温まりながら飲みたいですね~。

サッポロ 冬物語


○発売日・地域:2018年10月30日(火)・全国 ○パッケージ:350ml缶、500ml缶 ○品目:ビール ○原材料:麦芽・ホップ・米・コーン・スターチ ○アルコール分:6%


【随時更新】発売日がひと目でわかる!新発売ビールカレンダー〜9月・10月〜

情報提供元:ビール女子
記事名:「発売30周年!コクがアップした『冬物語』が10月末に登場