ビール おつまみ 和つまみ

精肉売り場の端っこに、時々ひっそりと佇む『鶏皮』。フライパンで揚げ焼きにすれば、パリッパリで香ばしい!ざっくり切って『胡瓜』と『ポン酢』を合わせれば、さっぱりおつまみのできあがり。揚げ焼きの時に出る油は鶏の旨味たっぷりだから、ぜひ捨てずに活用してみて。


材料

<2人分>
鶏皮
1枚
キュウリ
1/2本
ポン酢
適量
七味唐辛子
適宜

作り方

Step1

鶏皮は身に付いていた方を下にしてフライパンに広げる。中弱火にかけ、鶏皮から出る油で揚げ焼きにする。片面が色付いたら返し、両面キツネ色になったら取り出して油をきる。

Step2

キュウリは縦半分に切り、斜め薄切りにする。Step1の粗熱が取れたらザク切りにし、キュウリと共に器に盛り付ける。好みでポン酢と七味唐辛子をかける。

Point

※鶏皮から出た油は「鶏油(チーユ)」と言い、旨味たっぷり!炒め物や炒飯などに使うと、コクと風味がアップするので、ぜひ捨てずに活用してください。

情報提供元:ビール女子
記事名:「パリパリ鶏皮と胡瓜のポン酢がけ