トランプ大統領といえば、最近日本を訪問し、話題を呼んでおりましたが、以前からこの大統領は世界中で話題を呼んでいた人物であり、そもそも大統領になる前から、不動産王など数々の異名を持った人物でした。そのため、アメリカでは「金持ちイメージ」の象徴として映画でもモチーフとして扱われることが多く、バック・トゥ・ザ・フューチャーでは「ビフ・タネン」がトランプ大統領のような振る舞いをしておりました。

イメチェンをした結果

そんなトランプ大統領、象徴的なあの独特なヘアースタイルを変更。やはり次期大統領選挙に備え、イメージを変えてきたか。

そんな新しいトランプ大統領のヘアースタイルがこちら。

オールバック。

まさにアメリカ人の象徴。やはり現在のヘアースタイルは、フッサフサではあるものの無理が生じてきているのかもしれません。

が、しかしそれはどうでもいいことです。この雰囲気、そして特徴。どこかで見覚えが。そうなんですこれ映画バック・トゥ・ザ・フューチャーに登場した・・・

ビフ・タネンにそっくり。

そもそもビフ・タネンは、バック・トゥ・ザ・フューチャー2(1989年)において、性格の悪い金持ちが大統領になってしまうとというあってはならない未来を描いたもの。モチーフは当時から不動産王だった「トランプ氏」と言われております。

しかし、皮肉にもそれが現実となり、ただでさえ「ビフ・タネン」にそっくりだと言われていたのに加え、風貌もそっくりになりつつあります。

そういった意味合いでは、あの映画は本当に未来を予言していた映画なのかもしれません。つまりスピルバーグ凄すぎるぞ!

と言うことに尽きるのかもしれません。(トランプ氏が寄せてきている可能性もありますが)

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「トランプ大統領、大胆イメチェン!結果、完全に「アレじゃないか!」と話題に