併合決定「法的価値なし」=ロシア発表を非難―国連総長

併合決定「法的価値なし」=ロシア発表を非難―国連総長
 【ニューヨーク時事】グテレス国連事務総長は29日、ロシア政府がウクライナ東・南部4州の「編入条約」調印式を30日にモスクワで行うと発表したことについて、「併合を進めるいかなる決定も法的価値を持たず、非難に値する」と厳しく批判した。緊急に開いた記者会見で語った。  グテレス氏は、武力を背景に他国の領...
    Loading...