全日空系に厳重注意=乗務員、規定に反し飲酒―国交省

全日空系に厳重注意=乗務員、規定に反し飲酒―国交省
 客室乗務員が運航規定に反して飲酒をしていたとして、国土交通省は9日、全日本空輸グループのANAウイングスを厳重注意した。  国交省などによると、20代の女性客室乗務員2人が7月29日の岩国発羽田行きANA632便の乗務前日、飛行勤務開始12時間以内に規定量を超える飲酒をしていた。航空法に基づいて認...
    Loading...