世界的ホスピタリティ企業のヒルトンは、この世界のエンターテインメントの中心地における存在感を3年間にほぼ倍増させ、2021年末までに市場に30軒以上のホテルを構えて、旅行の持続的な回復をサポートする態勢を整えています。

ラスベガス--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 数十年前にラスベガスのホスピタリティ体験に革命をもたらしたヒルトンは、この人気の高い世界的な旅行目的地での存在感を過去3年間でほぼ倍増させることにより、旅行の再開に間に合うように、その歴史に名高いレガシーをさらに発展させつつあります。



当社は2021年末までに、この市場で12ブランドを通じて30軒以上のホテルに1万1,000室以上の客室を構える予定です。6月のヴァージン・ホテルズ・ラスベガス、キュリオコレクションbyヒルトンの開業祝賀に続いて、統合型複合施設リゾート・ワールド・ラスベガスでのコンラッド・ホテルズ&リゾーツ、LXRホテルズ&リゾーツ、ヒルトン・ホテルズ&リゾーツの待望の披露をわずか数週間後に控え、ヒルトンはこの一流の旅行目的地に壮大な復帰を果たし、ラスベガス・ストリップに新しい高級なラグジュアリー・ブランドをもたらしつつあります。

ヒルトンのクリス・ナセッタ社長兼最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「ヒルトンは、今日知られるラスベガスの創造に貢献しました。比類のないホテル、レストラン、エンターテインメント、デザインへの私達の投資と共に、世界のエンターテインメントの中心都市は成長を遂げました。私たちは今、高級なラグジュアリー・ホテルに新たな焦点を当て、あらゆるスタイルの旅行に向けたブランドを提供しながら、再び水準を引き上げつつあります。ラスベガスは当社の世界的な成長戦略において特にプラスの要素であり、まさに人々が旅行を再開しようとしている時に、この場所に数千室の客室をオープンすることに心を躍らせています。」

ヒルトンは、5ブランドを通じた7ホテルと約4,000室のパイプラインによって、同市場での拡大を継続していくことに取り組んでおり、2023年までに事業規模を50%以上増加させることを予定しています。これにより、5.8%の力強い純ユニット成長の達成と共に、世界中の2,570軒を超えるホテル*と、第1四半期にオープンした合計1万6,500室を数える105軒の新しいホテルを含む当社の開発パイプラインが増強されます。

ヒルトンは、かつて世界最大のホテルであり、ラスベガスの最も象徴的なホテルの1つだった元ラスベガス・ヒルトンと共に、ラスベガスに名高い歴史を持っています。このホテルにより、ヒルトンは1970年に国内のゲーミング事業に参入した初のニューヨーク証券取引所上場企業となると同時に、エルビス・プレスリーといった著名なエンターテイナーが長期公演のために宿泊したことから、トップ・スターが「居住」した最初のホスピタリティ企業になりました。こうして業界の先陣を切ったヒルトンは、ラスベガスが現在も変わらぬレジャーとビジネス旅行の主要な目的地となることに貢献しました。

ヒルトンが行った最近の調査によれば、調査の対象となった米国人の25%近くが、必ず訪れたい旅行先の上位にラスベガスを挙げました。ヒルトンは市場での存在感を拡大しながら、世界で1億1,500万人を超えるヒルトン・オナーズ会員を含むゲストのために、これらの旅行の希望リストを実現させています。多様なホテルの宿泊設備、サービス、並ぶもののないアメニティと、ヒルトンを代表するおもてなしを組み合わせ、当社の成長を続けるラスベガスのホテルは、受賞歴のあるロイヤルティ・プログラムに支えられて、すべての旅行者をあらゆる旅行の機会にお迎えしています。

ラスベガスの最新情報:

この種において初のパートナーシップを通じて、再考・再構想されたヴァージン・ホテルズ・ラスベガス、キュリオ・コレクションbyヒルトンは、くつろいだ楽しいデザインと1,500室以上の客室およびスイートを備え、まさに第二の我が家のごとくパーソナライズされた休暇を提供します。このリゾートのオアシスにはまた、高級スパ、VIPスタイルのカバナやデイベッドを備えた5エーカーのプール複合施設に加え、ビーチクラブ、活気に満ちたライブ・エンターテインメント会場、最新式のカジノ、11万平方フィートの会議およびイベント・スペースもあります。ゲストにはまた、トッド・イングリッシュ・シェフのOlivesの地中海料理や、松久信幸シェフのNobuの日本料理、The Shag Roomの手作りカクテルなど、12軒のレストランとバーの世界クラスのラインアップをお楽しみいただけます。

さらに、ヒルトンとゲンティン・グループの歴史的なパートナーシップを通じて、リゾート・ワールドラスベガスが6月24日にオープンする予定であり、これはヒルトン史上最大のマルチブランド契約になります。この43億ドルの開発には、世界最大のコンラッド・ホテルズ&リゾーツのホテルと、米国で最初のLXRホテルズ&リゾーツの1つとなるホテル、そして有名なヒルトン・ホテルズ&リゾーツ・ホテルが統合され、それぞれが専用のエントランス、ロビー、個別の宿泊設備のコレクションを提供します。さらに、リゾート・ワールド・ラスベガスは、3,500室の客室とスイートを備えたヒルトンの世界最大のホテルとなろうとしています。その開業と共に、コンラッドとLXRはこの市場でウォルドーフ・アストリアに加わり、ラスベガスはヒルトンの3つのラグジュアリー・ブランドのすべてを擁する米国唯一の場所になります。ラスベガス・ストリップで10年以上ぶりになる土台からのリゾート開発であるこの施設はまた、ラスベガス・コンベンション・センターに近い便利な所にあります。

3つのホテルのいずれかに宿泊するゲストには、40軒以上の飲食店、7つの比類ないプール体験、広大な次世代のカジノ・フロア、25万平方フィートを超える柔軟な会議スぺ―ス、そして、セリーヌ・ディオン、キャリー・アンダーウッド、ケイティ・ペリー、ルーク・ブライアンによる見逃せないパフォーマンスの舞台となる5,000人収容の劇場など、リゾート・ワールド・ラスベガス全体で質の高い施設をお楽しみいただけます。

ヒルトンのラスベガス・ポートフォリオのその他の最新情報と最近の追加には、以下が含まれます。

  • ウォルドーフ・アストリア・ラスベガス –ヒルトンの最初で最も象徴的なラグジュアリー・ブランドが、2018年にストリップに新しい精神を吹き込み、現代的なラグジュアリーと魅力のオアシスの中で優雅なサービスを提供し続けています。このホテルの受賞歴のあるスパや魅力的な8階のプールデッキ、スタイリッシュなティー・ラウンジでのハイ・ティーやスカイバーでのストリップの素晴らしい景色と合わせたクラフト・カクテルなどのグルメな食体験が、訪れるすべての人に思いがけない瞬間を提供します。予定されているホテルの客室、会議スペース、ロビー体験の刷新は、ラスベガス大通りと周囲の砂漠の風景の壮大な眺めのフレームとなる床から天井までの窓を備え、洗練された現代的なデザインを誇るものとなります。
  • ハンプトンbyヒルトン・ラスベガス・ストリップ・サウス– このホテルは2020年12月にストリップの南端にオープンし、価値重視のクラス最高の宿泊施設を求める旅行者に、街への容易なアクセスを提供します。このカラフルなホテルには、フレンドリーなサービスや屋外プール、フィットネス・センター、ラウンジ・エリアに加え、広々とした客室と無料の朝食、無料のWi-Fiが用意されています。

ヒルトンの新しいホテルや今後オープンするホテルにより、ヒルトン・オナーズのメンバーにとって、次回のラスベガス旅行の間にポイントを獲得して交換することがかつてないほど簡単になります。優先のヒルトン・チャネルを介して直接予約をする会員には、限定のメリットや割引、特典、ヒルトン・オナーズ・アプリを通じた業界をリードする非接触技術、ポイントを獲得して無料宿泊やプレミアム商品、慈善活動への寄付、比類ない体験と交換するための数百もの方法がもたらされます。

詳細情報については、https://newsroom.hilton.com/las-vegasをご覧ください。

ヒルトンについて

ヒルトンは、世界119の国と地域に6,500軒以上(100万室以上)のホテルを展開しているホスピタリティ業界のグローバルリーダーです。ヒルトンは、地球をおもてなしの光と温かさで満たすという創業のビジョンを実現することに力を入れ、これまで100年を超える歴史で30億人以上のお客様をお迎えしました。「2020年版 働きがいのあるグローバル企業 世界ランキング」の上位企業として選ばれ、世界有数のESG(環境、社会、ガバナンス)投資指標である「ダウ・ジョーンズ・サステナビリティ・インデックス」で2020年世界的業界リーダーにも選出されました。2020年には、新たな衛生・消毒基準である「ヒルトンクリーンステイ」を策定し、全世界のホテルで導入しました。また、現在、18のグローバル・ブランド・ポートフォリオを展開しています(日本では、コンラッド・ホテルズ&リゾーツ、ヒルトン・ホテルズ&リゾーツ、ダブルツリーbyヒルトン、キュリオ・コレクションbyヒルトンの4ブランド・17軒のホテルを展開)。また、受賞歴を誇るゲスト・ロイヤルティ・プログラム「ヒルトン・オナーズ」の会員数は1億1,500万人以上を有し、ヒルトンの公認予約チャネル経由で直接予約したヒルトン・オナーズ会員は、お金では買えないホテルでの滞在や体験に向けてポイントを得ることができます。お客さまは無料のヒルトン・オナーズ・モバイル・アプリにより、滞在の予約や客室の選択、チェックイン、デジタル・キーによるドアの解錠、チェックアウトをすべて、スマートフォンから行うことができます。最新の情報はこちらをご覧ください。newsroom.hilton.comFacebookTwitterLinkedInInstagramYouTube

*2021年3月31日現在の数字

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Jacqueline Toppings 703-883-6587
jacqueline.toppings@hilton.com

 

情報提供元 :
記事名:「 ヒルトン、急拡大するポートフォリオとストリップへの大々的な復帰によりラスベガスの事業規模が倍増