​スマートロック「RemoteLOCK」、サイトコントローラーのねっぱん!と連携

​構造計画研究所が提供するスマートロック「RemoteLOCK」は、​「ねっぱん!サイトコントローラー++」とシステム連携を開始したと発表した。
​ねっぱん!サイトコントローラー++は、複数のオンライン宿泊予約サイトの在庫・料金・予約情報を一括で管理できる業界トップシェアのクラウド型サイトコントローラー
​RemoteLOCK は、株式会社構造計画研究所が提供するビジネス向けのスマートロック。​様々な宿泊サービスと連動して暗証番号キーの自動発行・通知を行うことで、宿泊施設のカギの受け渡しの手間やフロント業務の煩雑さを低減できる。
今回の​システム連携により、サイトコントローラー大手の「ねっぱん!サイトコントローラー++」が保持する宿泊客の予約情報(宿泊期間、部屋)に対して、宿泊期間、予約した部屋でのみ利用できる暗証番号キーを自動発行できるようになった。
宿泊客は、スマートロックに発行された暗証番号キーを入力することで、客室をキーレスで出入りできるようになる。ルームキーは発行されないことから宿泊客は滞在期間中、外出のたびにフロントにカギやカードを預ける必要もない。
施設管理者は、宿泊客にカギやカードを紛失されるリスクがなくなるほか、宿泊客が予約サイトで事前決済を行っていた場合、カギの返却は不要なため、チェックアウトの手間を省くことも可能となる。
 

Yahoo!で調べてみよう

    Loading...