スカイマーク(ボーイング737-800型機、JA737T)

スカイマークは、2月13日午後11時8分頃に発生した、福島県沖が震源の最大震度6強の地震による、新幹線の運転見合わせなどを受け、東京/羽田〜仙台線で臨時便を運航する。

2月18日から22日まで1日1往復を、ボーイング737-800型機で運航する。すでに航空券の販売を開始している。大人普通運賃は15,520円、小児運賃は7,760円。障害者運賃も設定する。

JR東日本は、設備被害が見つかったため、那須塩原〜一ノ関駅間で運転を見合わせている。全日本空輸(ANA)や日本航空(JAL)、アイベックスエアラインズ、フジドリームエアラインズも、東北地方を発着する臨時便を運航している。

■ダイヤ

SKY981 東京/羽田(12:05)〜仙台(13:10)/2月18日〜22日

SKY993 仙台(13:50)〜東京/羽田(15:00)/2月18日〜22日

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「スカイマーク、羽田〜仙台線運航 あす18日から、航空券販売開始