ANA(ボーイング777-200型機など、JA713A)

全日本空輸(ANA)は、ANAマイレージクラブの特典航空券を対象に、国内線旅客施設使用料の徴収を開始する。

8月29日以降発券分かつ10月31日以降搭乗分の、国内線特典航空券と国際線特典航空券に含まれる日本国内区間を利用する際、旅客施設使用料の徴収対象空港を利用する場合、必要マイルを減算する際に、クレジットカードで支払う必要がある。

旅客施設使用料を徴収するのは、札幌/千歳・仙台・東京/成田・東京/羽田・名古屋/中部・大阪/伊丹・大阪/関西・北九州・福岡・沖縄/那覇の各空港

8月28日までに発券した航空券は、国内線特典航空券では予約変更後も追加徴収は行わないものの、国際線特典航空券では追加徴収を行う。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「ANA、特典での国内線利用も旅客施設使用料徴収 10月31日搭乗分から