東京都庁

東京都は、都営地下鉄大江戸線の運転を、1月12日より通常ダイヤに戻すと発表した。

清澄乗務区に所属する職員による、新型コロナウイルスの集団感染が確認されたことから、12月27日から通常の7割程度の運転としていた。

12月15日から1月7日までの間、有症状で新型コロナウイルスへの感染が確認されたのは20名、無症状の全職員を対象とした自主的スクリーニング検査で陽性が確認されたのは19名、感染者との濃厚接触者となり自宅待機とされたのは4名だった。

情報提供元:Traicy
記事名:「都営大江戸線、1月12日から通常運転に 29名コロナ感染