JR九州は、在留外国人向けに「JR KYUSHU DISCOVER RAIL PASS」を発売する。

日本以外のパスポートを所持する人を対象に、九州新幹線・特急列車等の普通車自由席が3日間乗り放題となるもの。同一行程で利用する場合に限り、誰でも利用できる同行者用も設定している。普通車指定席は追加料金無しで6回に限り使用できる。利用期間は12月11日から2021年3月31日まで、発売期間は3月29日まで。JR九州の駅窓口で購入できる。

豊肥本線(大分~熊本駅間)以北と三角線(熊本~三角駅間)が利用できる北部九州エリアと、九州全域の利用ができる全九州版の2種類を設定する。山陽新幹線と博多南線の利用はできない。本人用1枚につき同行者用は1枚まで購入できる。

販売価格は、北部九州エリアが6,500円、全九州エリアが12,000円。同行者用は北部九州エリアが7,500円、全九州エリアが14,000円。いずれも小人半額。

訪日外国人向けにフリーきっぷ「JR九州レールパス」を販売しているものの、新型コロナウイルスの影響で海外から日本の来れない状況が続いていることから、在留外国人に九州の魅力を発信してもらうことを目的としている。SNSやウェブメディアへの特集記事の掲載、インフルエンサーによる発信などのプロモーションも実施する。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「JR九州、在留外国人向けに「JR KYUSHU DISCOVER RAIL PASS」発売