フジドリームエアラインズ(ゴールド、9号機)

アイベックスエアラインズとANAウイングス、ジェイエア、フジドリームエアラインズは、リージョナル航空協議会を設立した。

地方都市間を就航するリージョナル航空事業の発展と、地域間交流の促進に向けた必要な活動を行なうことを目的に設立したもので、「リージョナル航空事業の意義についての社会的認知向上のための活動」、「リージョナル航空事業に対する政策的支援拡充のための活動」、「その他リージョナル航空事業の振興のための活動」の3点を事業内容としている。すでに国に対して、「航空機燃料税等の公租公課の減免に関する要望書」を提出するなど、活動を行っている。

会長にはフジドリームエアラインズの鈴木与平代表取締役、副会長には3社の浅井孝男代表取締役社長、衛藤勇代表取締役社長、宍倉幸雄代表取締役社長がそれぞれ就任する。

今後、就航地の空港ビル事業会社や地方公共団体にも加入を呼びかける。

情報提供元:Traicy
記事名:「航空4社、リージョナル航空協議会を設立