SL大樹 イルミネーション

東武鉄道といっしょにロコモーション協議会では、SL大樹が運行する鬼怒川線沿線において、「いっしょにイルミネーション」を2021年3月31日まで実施している。

この取り組みは、鬼怒川線沿線にイルミネーションを設置し、夕方から夜の時間帯にかけて点灯するもの。4回目の開催となる今回は、新高徳駅の駅舎に地元愛好家の協力のもと、色鮮やかな温かみのあふれる装飾を実施したほか、前回に引き続き鬼怒川温泉駅前に高さ8メートルのクリスマスツリーを設置した。このほか、沿線の写真スポットである「倉ケ崎SL花畑」や、鬼怒川線下今市~鬼怒川温泉駅間の各駅等においてもイルミネーションを楽しめるという。

また、11月14日・21日、12月12日・19日・26日には、イルミネーションを列車内からゆったり楽しめるSL大樹「イルミネーション特別運行」を実施する。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「東武鉄道など、鬼怒川線沿線でイルミネーションを実施 SL大樹特別運行も