ハワイアン航空

ハワイアン航空は10月1日から、東京/成田〜ホノルル線の運航を再開する。

東京/成田発は土曜、ホノルル発は木曜の週1便を、エアバスA330型機で運航する。新型コロナウイルスの感染拡大とハワイ州政府による自己隔離措置の導入に伴い、3月から運休していたものの、貨物輸送のため、6月から同路線の運航を再開していた。

10月末までは、使用する座席数を全体の70%までに制限するほか、空港ロビーや自動チェックイン機、チケットカウンターなどの定期的な消毒、空港の有人カウンターへのアクリルボードの設置、静電スプレーを用いた機内の殺菌消毒、乗客への除菌シートの配布などの取り組みも強化している。

テオ・パナジオトゥリアスグローバルセールス&アライアンス上席副社長は、「ハワイのコミュニティの安全を確保するべく州政府から発令されている渡航規制に従いながら、ご家族の訪問、留学、ビジネスや軍関係のお仕事での渡航、またハワイへ帰国する方やハワイを訪問する方など、我々のフライトを必要とする方々がいらっしゃり、日本とハワイを貨物輸送で繋ぐことに加えてこれらのお客様を再度お迎えできることは大変嬉しいことです。」とコメントしている。

■ダイヤ

HA822 東京/成田(19:55)〜ホノルル(08:20)/土

HA821 ホノルル(16:20)〜東京/成田(19:55+1)/木

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「ハワイアン航空、東京/成田〜ホノルル線の運航再開 10月1日から週1便