北海道新幹線

JR北海道、JR東日本、JR東海、JR西日本の4社は、新型コロナウイルスの影響を受け、夏の臨時列車の指定席発売を見合わせる。

5月25日に発売される「時刻表6月号」には、各社が7月1日から9月30日までに運転を計画している臨時列車を掲載するものの、指定席発売は当面の間見合わせる。山陽新幹線およびJR西日本の在来線特急では、現在のところ夏の臨時列車の計画はないという。

夏の臨時列車をめぐっては、JR九州も現時点では設定しない方針を明らかにしている。JR四国は、発表済みの寝台特急「サンライズ瀬戸」号の延長運転を除き、運転時期が決定次第告知するとしている。

■関連記事 JR九州、夏の臨時列車を非設定の方向で検討 99年度以降初めて

情報提供元:Traicy
記事名:「JR4社の夏期臨時列車、当面発売見合わせ