かゆいところに手が届くパーツが多数

AUTO FLAGS

アゲ系、サゲ系を問わず、デリカにトコトンこだわり続けるスペシャリストとして知られるオートフラッグス。

最新のデモカーはフロア周りに取り付ける4インチアップキットに、同社オリジナルのプラス30mmのスプリングを組み合わせた5インチオーバーのスタイルが特徴。

さらにオリジナルのオーバーフェンダーを採用したことで、265/75というゴツいサイズのMTタイヤの装着が可能に。

押し出し感が倍増された新型のダイナミックシールド顔と、どっしりファットな足元とのコンビネーションはまさに文句ナシのカッコ良さ! その他、注目したいのがリアアンダーのバックアーマー。

これはガードバーとしての役割だけでなく、センター部分にはトレーラーヒッチも備えるなど、D:5のアウトドアギアとしての可能性をグーンと広げるアイテムとなっている。

デカール類やマッドフラップなど、DIYでもイケるプチメイクのまとめ方も参考
にすべし!

クロカンテイストを一気に倍増させるGOQBUTO-R。センター部分のアルミスキッドプレートも付属。
指定部品扱いのため、車検も問題ナシ。

アグレッシブなワイドフォルムを実現

旧型でも大好評だったオーバーフェンダー。
ダクト&フィンなど、新型にもデザインの特色を継承。
現在製品化に向けた準備が進められている。

フェイスチェンジに効果的!

これが純正では?と思ってしまうほどのマッチングを見せるシャドウシート。
ヘッドライト脇のスペースに貼るだけのお手軽アイテム。

世界初!?便利グッズ

高級感と整備性向上の両面に効果的なボンネットダンパー。
取り付け位置や角度など、衝撃吸収ボディの特性を考慮した独自の工夫が行われている。

老若男女にデリカ乗りのおもてなし

純正の電動ステップより低い位置にせり出すことで、子供や高齢者の乗降を優しくサポートするオリジナルの電動サイドステップ。
車体の左右に装着が可能で、後付け感を意識させない薄型設計も大きな特色。
本体はアルミ製で耐荷重は200kg。
挟み込み防止機能も備わる。

待望の新型用 プロトタイプ

センター部分にトレーラーヒッチを備えるなど、実用ツールとしても注目のバックアーマー。
早期の市販を目指し、最終的な形状を検証中。

 


新型専用のマッドフラップ。
排気系の取り回しが変更されたことで、従来品ではマフラーと干渉してしまうため、形状の見直しが行われている。

ウイングタイプは大げさだけど、スポイラー無しではチョット寂しい・・というユーザーに人気のミニスポイラー。

PRICE
●バンパーガードGOQBUTO R ブラック 6 万3000円
ステンバフポリッシュ 6 万6000円
● GOQBUTO-R 専用補助灯セット 9000 円
● X4Xマッドフラップ(ブラック、レッド、オレンジロゴ)
2 万7636円~2万9000 円
●ヘッドライトシャドウシート 3618 円
●オーバーフェンダーX4X 40/30オーバーフェンダーキット
8 万円(予価)
●エレクトロリックサイドステップボード 19 万8000円
●ボンネットフードダンパー ブラック 9000 円
カーボン 1 万400 円
●バックアーマー 近日発売予定
●ミニルーフスポイラー 2 万1000円~3万2000 円
■ホイール:MLJ・エクストリームジェイ XJ03(16×8.0J)
■タイヤ:BFグッドリッチ(265/75R16)


オートフラッグ代表 杉村政治さん
当初は賛否が分かれた新型ですが、発売から一年が経過し、最近ではプラス側の評価がイッキに増えたように思えます。
今後もルーフラックやリアラダーなど様々な新製品を投入予定しているので、ぜひご期待下さい!

 

問:オートフラッグス  093-475-6111 http://www.autoflags.co.jp

**スタイルRV Vol.135 MITSUBISHI DELICA D:5 2020年5月26日発売号 より**

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ]

情報提供元:ドレナビ
記事名:「デモカーは5インチオーバー!〈三菱デリカD:5〉予算やレベルに合わせて選択できる|auto flags|エアロ カスタム