アルピコブルーとゴールドのストライプのデザイン

2020年7月から高速バスの「松本新宿線」と「みすずハイウェイバス(長野飯田線)」で100周年記念ラッピングバスが運行開始された。アルピコブルーとゴールドのストライプのデザインは、過去と未来の接合と乗客とアルピコグループの出会いを表現している。

バスコレでは松本営業所に所属する日野セレガ19068号車を製品化。商品のサイズは1/150スケールで、税抜予定価格は1,900円。



イラストイメージ
イラストイメージ


商品名

ザ・バスコレクション アルピコ交通 創立100周年記念ラッピングバス

本体パッケージサイズ(予定)

W97mm×H85mm×D20mm

発売時期

2021年1月

価格

1,900円(税抜)

予約

Amazon

ニュースソース

「ザ・バスコレクション アルピコ交通 創立100周年記念ラッピングバス」製品化予告!!


(バスとりっぷ編集部)

情報提供元:バスとりっぷ
記事名:「 「ザ・バスコレクション アルピコ交通 創立100周年記念ラッピングバス」が2021年1月に発売