2日(月)の洋服選びは、九州~東北では、調節しやすい服装がおすすめです。朝晩はヒンヤリする所が多いので、重ね着で上手に調節してください。

●各地の服装指数は?

2日(月)は、日本の上空に、この時期にしては強い寒気が流れ込むでしょう。朝は、この時期にしては気温の低い所が多く、最高気温も全国的に平年並みか低い予想です。

暑がりの方、寒がりの方、それぞれですが、おすすめの服装は、以下のようになっています。

札幌では、朝晩はコートを着ないと、結構寒く感じられるでしょう。昼間は、春のトレンチコートでも過ごせそうです。

仙台・金沢・東京・名古屋・大阪・広島・高知・福岡も、朝はコートが欲しいくらいでしょう。仙台・金沢など、冬のコートが必要な所もありそうです。日中は、コートなしでも過ごせて、高知では半袖にカーディガンくらいでも大丈夫ですが、夜は、またヒンヤリするでしょう。調節しやすい服装を選んでください。

那覇は、薄手のジャケットや、長袖シャツ・カットソーで快適に過ごせるでしょう。

ただ、各地とも、天気が変わりやすく、急に雨や雷雨となるおそれがあります。急な雨や雷雨の後は、気温が急降下するでしょう。雨に濡れて、体を冷やさないよう、ご注意ください。