きょう19日は冬型の気圧配置が次第に緩み、西から高気圧に覆われてくる。雪の所は少なくなり、降り方も弱まる。日中の気温は広い範囲できのうより上がり、寒さが和らぐ。

●日本海側 西から晴れのエリアが広がる

きょうは冬型の気圧配置が緩みます。雪の範囲は狭くなり、降り方も弱まるでしょう。冷たい風も収まります。
【各地の天気】
北海道と東北は、日本海側を中心に所々で雪。ただ、降り方は弱まる見込みです。
北陸は、雪は朝のうちまでで、次第に晴れ間が広がるでしょう。
関東甲信と東海は晴れ。山沿いの雪もやむでしょう。
近畿と中国地方は、今朝は日本海側の一部で雪が降っていますが、降り方は弱まってきました。昼前からは各地で晴れるでしょう。
四国と九州、沖縄は、おおむね晴れる見込みです。

●今朝も全国的に強い冷え込み 日中は気温上昇 路面状況の変化に注意

今朝も、全国的に気温がグッと下がっており、西日本の平地も多くの所で氷が張る冷え込みに。九州や四国など雪のやんだ地域でも、路面の凍結に注意が必要です。
日中は、きのうより気温が上がる所が多く、寒さが和らぎます。積もった雪がとけてきて、路面がシャーベット状態になったり、大きな水たまりができたりする所も。車の運転は、路面状況の変化にお気を付けください。また、屋根に積もった雪が落ちやすくなりますので、軒下には極力近づかないようにしてください。
最高気温は、北海道は2度前後の所が多く、東北北部は5度前後、東北北部と北陸は8度前後の予想です。関東から九州は10度以上の所が多く、沖縄は18度前後でしょう。
全国的に、夕方以降も気温の下がり方は緩やかで、夜は朝ほど冷えない見込みです。