大型で非常に強い台風10号は、6日午後8時現在、鹿児島県枕崎市の西南西の海上を北上しています。風速25メートル以上の暴風域は東側330キロ、西側165キロで、九州の全県が台風の暴風域に入りました。

●九州の全県が暴風域に

大型で非常に強い台風10号は、6日午後8時現在、鹿児島県枕崎市の西南西約90キロの海上を1時間に35キロの速さで北北西に進んでいます。中心の気圧は945hPa、中心付近の最大風速は45メートルです。また、中心の東側330キロ、西側165キロ以内は風速25メートル以上の暴風域となっています。午後8時には、大分県、佐賀県、福岡県が台風の暴風域に入りました。現在、九州の全県が台風の暴風域に入っています。