北海道の北部に低気圧に伴う活発な雨雲がかかり続けています。利尻島では50年に一度の記録的な大雨となっている所があります。

●北海道 利尻島で記録的な大雨に

7日、発達中の低気圧の影響で、北海道の北部に活発な雨雲がかかっています。利尻島では50 年に一度の記録的な大雨となっている所があり、土砂災害の危険度が高まっています。

●土砂災害に厳重な警戒を

利尻島を中心に、北海道の北部では昼過ぎにかけても非常に激しい雨が降り、さらに雨の量が増えるでしょう。引き続き、土砂災害に厳重に警戒し、低い土地の浸水、河川の増水や氾濫にも警戒が必要です。自治体からの避難に関する情報を確認のうえ、早めの安全確保を。すでに避難することが危険な場合、家の中の、崖や川から離れたできるだけ高い所で身を守るようにしてください。