田中、女子5000で日本勢トップ=自己記録に迫る14分59秒95―陸上

 陸上のチャレンジカップ第1日は1日、新潟市のデンカビッグスワンスタジアムで行われ、女子5000メートルは田中希実(豊田自動織機)が14分59秒95で日本勢トップの2位に入った。自己ベストに0秒02と迫った。日本記録保持者の広中璃梨佳(日本郵政グループ)は15分20秒92で4位。アグネス・ムカリ(京セラ)が14分56秒81で勝った。  男子5000メートルは東京五輪代表の坂東悠汰(富士通)が13分21秒94で優勝。女子800メートルは塩見綾乃(岩谷産業)が2分4秒41で制した。 (了) 【時事通信社】 〔写真説明〕女子5000メートルで力走する田中希実(右から2人目)と広中璃梨佳(同3人目)=1日、新潟・デンカビッグスワンスタジアム

Yahoo!で調べてみよう

    Loading...