yahoo

西武の松本、快挙逃すもさばさば=プロ野球

2022.06.21 22:12
時事通信社
スポーツ
コメントする
 西武の松本が無安打投球を続けて迎えた八回。4球でアウトを二つ取った後、荻野に投じた初球が甘くなった。左翼線への二塁打。「カットボールがすーっと入ってしまったのが悔しい」。ここでマウンドを降りた。  直球が走り、変化球に切れもあった。「調子が良かったので、初回から強気で投げていた」。アウト23個のうち、飛球が14個。「自分はフライアウトが多い。そこはいいところ」と話す持ち味を存分に発揮する快投だった。  4月20日のロッテ戦でも七回1死まで無安打。またもノーヒットノーランはならなかったが、本人は「できたらいいとは思うけれど、そんなに執着はない。いい投球ができればいい」とさばさば。この日のような投球を続けられれば、達成する日もやってきそうだ。 (了) 【時事通信社】 〔写真説明〕ロッテ打線を8回2死までノーヒットに抑える好投を見せた西武先発の松本=21日、ゾゾマリン 〔写真説明〕ロッテに勝利し、辻監督(右)に迎えられる好投した西武先発の松本=21日、ゾゾマリン
\ この記事をシェア /
Facebook    Twitter
おすすめ関連記事
アクセスランキング
  • 日間
  • 週間
  • 月間