巨人の大勢、早くも8セーブ=プロ野球

 巨人の大勢が、早くも8セーブ目を挙げた。11球のうち速球を9球投げ込んで攻め、二ゴロと2個の空振り三振。1978年の角三男を上回る球団の新人記録となり、「いろいろ考えてやってきた。それが少しずつ結果に出ているのは素直にうれしい」と喜んだ。  オープン戦も含め、那覇では初登板。お立ち台で祝福の指笛を浴び、ファンに「本当に力になった」と感謝。2桁セーブなど期待が膨らむ中、「しっかり仕事を果たし、その積み重ねが記録になればいい」と頼もしかった。(了)【時事通信社】

Yahoo!で調べてみよう

    Loading...