サツドラホールディングス<3544>

2022年5月期業績は、営業利益が前期比16.7%増の7.47億円だった。前年同期に発生した衛生関連用品の特需が落ち着くなか、ワンストップショッピングニーズの高まりなどを受け、顧客の来店頻度の減少に伴い客数は減少したものの、買上点数の増加などにより客単価が上昇した。23年5月期業績は、売上高が前期比10.2%増の914億円、営業利益は同60.6%増の12億円を計画。コンセンサス(10億円程度)を上回る。


MRO<3064>

3月30日につけた2964円を高値に調整基調を続けているが、1700円処での底堅さを見せてきた。2月4日安値1690円とのダブルボトム形成が意識されやすく、いったんは自律反発狙いの動きも入りそうだ。ボリンジャーバンドでは-2σでの推移であり、売られ過ぎの状態。ダブルボトム形成から、まずは25日線が位置する1900円近辺を目先的なターゲットとした動きが見込まれる。





<FA>