銘柄名<コード>22日終値⇒前日比
Sansan<4443> 9690 +540
21日同様に売り方の買い戻し巻き込んだ上昇で25日線も回復。

日本電産<6594> 13970 +600
決算前の先回り買いとの声も。

日本製鉄<5401> 1889.0 +76.5
21日の窓開け25日線割れに伴う突っ込み警戒感から大きく買い戻し。

ウイングアーク1st<4432> 2475 -44
外資証券のレーティング付与後、日中変動率が激しい。

住石HD<1514> 139 +10
人工ダイヤ関連として21日から急動意へ。

レッグス<4286> 1921 +343
業績・配当予想の引き上げを評価材料視。

日本電子<6951> 6080 +360
クレディ・スイス証券では買い推奨に格上げ。

ワイヤレスゲート<9419> 478 +48
特に材料観測されないが21日の株価下落で目先の売り一巡感も。

メディカル・データ・ビジョン<3902> 2200 +142
21日に大幅安となった反動も強まる。

レーザーテック<6920> 19710 +1260
蘭ASMLの好決算発表が買い材料に。

ブイキューブ<3681> 3325 +150
緊急事態宣言再発出によるテレワーク需要増期待。

ツガミ<6101> 1831 +81
業績・配当予想引き上げ評価による押し目買いの動き。

ラクーンHD<3031> 3160 +285
感染再拡大で巣ごもり消費関連として関心も。

いちご<2337> 340 +17
太陽光発電関連として見直しの動きに。

川崎汽船<9107> 2877 +150
野村證券では目標株価を引き上げへ。

コロプラ<3668> 790 -58
任天堂が賠償請求額引き上げへと伝わる。

モバイルファクトリー<3912> 1519 -68
25日線割り込み手仕舞い売り一段と強まる。

TOKYO BASE<3415> 624 -12
新株予約権発行による潜在的な希薄化ネガティブ視。

東エレク<8035> 49600 +2170
米SOX指数の上昇などで半導体製造装置関連買い優勢。

東芝<6502> 4350 +145
ベインキャピタルが買収提案策定を検討と伝わる。


<FA>

情報提供元 : FISCO
記事名:「 前日に動いた銘柄 part1 日本電産、日本電子、東エレクなど