USEN-NEXT HOLDINGS <9418>は12日、子会社のUSENが全国の商業施設等で導入が進むタブレット向けアナウンスアプリ「USENおもてなしキャスト」に、今回の緊急事態宣言による時短営業を来館者に伝えるアナウンスを無償で追加すると発表した。

館内放送はiPad専用アプリを使用。流す言語は、日英中韓の4か国語から選択できるほか、間隔と回数を指定して自動で放送できるため、スタッフの労務軽減、流し忘れ防止が可能。また、用途と設置個所に応じてインフォメーションカウンター用、防災センターや事務所用の2種類から選択できる。

既に、東京の八重洲地下街、神奈川の川崎モアーズで活用が決定。関西にも緊急事態宣言が発令された際は、大阪のアジア太平洋トレードセンター、京都の京都駅前地下街ポルタで活用が決まっているとしている。


<ST>

情報提供元:FISCO
記事名:「USEN-NEXT HOLDINGS---USENがアナウンスアプリに時短営業における館内アナウンスの無償追加を発表