山崎パン<2212>は急落。前日に上半期決算を発表、営業利益は98.7億円で前年同期比26.7%減益となった。従来計画の146億円を大幅に下回る着地となっている。また、通期予想は従来の275億円から200億円、前期比19.4%減益に下方修正。コンビニやベーカリーなどの小売業において、休店や営業時間の短縮による来店客数の減少の影響が強まっているもよう。下振れ自体は想定線だが、下方修正幅の大きさは市場想定以上と捉えられている。 <HH>

情報提供元:FISCO
記事名:「山崎パン---急落、市場想定を下回る水準まで下方修正