銘柄名<コード>22日終値⇒前日比
トプコン<7732> 846 -74
新型コロナによる影響の大きさなどを意識。

OSJBホールディングス<5912> 243 -17
今期の2ケタ営業減益見通しをマイナス視。

ディップ<2379> 2516-57
第1四半期業績予想を下方修正。

ルネサスエレクトロニクス<6723> 546 -28
米半導体関連の株価下落につれ安へ。

アマダ<6113> 883 -52
大幅減益・減配見通しを引き続き嫌気。

日揮ホールディングス<1963> 1036 -55
NY原油相場が時間外取引で下落。

ソフトバンクグループ<9984> 4607 +127
ソフトバンク株の一部売却を発表している。

ソフトバンク<9434> 1319 -56
ソフトバンクGが一部保有株売却を発表。

すかいらーくホールディングス<3197> 1660 -49
第1四半期大幅減益で通期計画は取り下げへ。

省電舎ホールディングス<1711> 402 +80
監理銘柄・特設注意市場銘柄指定からの解除を引き続き材料視。

木村工機<6231> 3505 +385
連続最高益更新など好ファンダメンタルズ見直しの動きか。

日本アビオニクス<6946> 2791 +411
サーモグラフィ導入拡大期待が続く。

メディネット<2370> 117 +30
「国内初のES細胞移植」報道を受けた思惑的な物色が継続。

アンジェス<4563> 1780 +22
AMEDが公募した創薬支援事業「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に対する
ワクチン開発」に、大阪大学との共同開発として応募し採択されたと公表。

山王<3441> 830 -28
「水素透過膜及びその製造方法」で特許、安価な水素精製装置の提供可能に。

ユニバーサル園芸社<6061> 1840 +141
第3四半期決算を発表、営業利益は前年同期比34.7%増の9.21億円に。

ホープ<6195> 2868 +254
2万7000株(7000万円)を上限に自社株買いを実施へ。

テラ<2191> 892 -1
短期資金の流入で一時急伸。
なお、東証は22日売買分から信用取引に関する臨時措置。

クレオ<9698> 1298 +94
23年3月期までの中期経営計画を策定、23年3月期の営業利益目標は18億円。

FRONTEO<2158> 548 +80
21年3月期の営業損益見通しを評価する動きが続く。

フジトミ<8740> 366 -74
20年3月期の営業損益は1.1億円の赤字で、足元の上昇に対する利食いの動き。

駅探<3646> 564 +43
CEホールディングスからの株主提案を巡る需給思惑続く。


<FA>

情報提供元:FISCO
記事名:「前日に動いた銘柄 part2 ソフトバンクグループ、木村工機、ユニバーサル園芸社など