岡谷鋼機<7485>のフィスコ二期業績予想

※この業績予想は2018年7月24日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

岡谷鋼機
<
7485>
3ヶ月後
予想株価
11,200円
鉄鋼、産業資材などを扱う独立系商社。鉄鋼は国内ひも付き取引が主体、産業資材は自動車関連を中心に顧客多数。非鉄、エレクトロニクスも手掛け、世界22か国に進出。19.2期1Qは増収増益。通期でも増収増益計画。
鉄鋼は土木・建築や製造業向けが好調。産業資材は海外顧客の投資需要一巡も、国内自動車や機械関連が伸長。自動車電装化やFA化で情報・電機も増勢。メカトロ部門は航空機向けが急拡大。株価は横這いやや上向きを想定。
会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.2期連/F予/920,000/20,000/23,000/17,000/1,765.90/200.00
20.2期連/F予/980,000/22,000/25,000/18,500/1,921.50/210.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想
執筆日:2018/07/24
執筆者:YT
<FA>

Yahoo!で調べてみよう

    Loading...