欧州中央銀行(ECB)のシュナーベル理事は、中銀がインフレが持続的に過剰に高い水準にとどまるとは予想しておらず、もし、インフレが現在予想されている通り、来年緩和しなければ行動の用意があるとした。ECBも高インフレが一時的と見ている。

ユーロはもみ合い。ユーロ・ドルは1.1846ドルまで上昇後は、1.1820ドル前後に反落。ユーロ・円は130円20銭まで上昇後、129円55銭まで下落した。ユーロ・ポンドは0.8511ポンドから0.8542ポンドまで上昇した。

<KY>

情報提供元 : FISCO
記事名:「 NY外為:ユーロもみ合い、シュナーベル理事、ECB高インフレ持続するとは予想していない