NY外為市場でドルは連邦準備制度理事会(FRB)による連邦公開市場委員会(FOMC)の結果発表待ちで小動きとなった。

ドル・円は110円00−05銭、ユーロ・ドルは1.1810−15ドル、ポンド・ドルは1.3885−90ドル付近ででそれぞれ推移した。

米株は金利の上昇が警戒され続落。ダウは117ドル安となった。10年債利回りは1.25%で推移した。


<KY>

情報提供元 : FISCO
記事名:「 NY外為:ドル小動き、FOMC結果待ち