欧州市場でドル・円は107円50銭台と、こう着した値動きが続く。夕方発表された英国の建設業PMI、ユーロ圏の小売売上高はいずれも予想を上回り、早期回復期待を背景とした欧州株高で円売りに振れやすい。ポンドとユーロは利益確定売りに押されながらも、底堅く推移している。


ここまでの取引レンジは、ドル・円は107円54銭から107円61銭、ユーロ・円は121円36銭から121円55銭、ユーロ・ドルは1.1281ドルから1.1298ドル。


<TY>

情報提供元:FISCO
記事名:「欧州為替:ドル・円はこう着、欧州通貨は底堅い値動き