急反発。韓国子会社のFRONTEO Korea,Inc.がAIレビューツール「KIBIT Automator」をNAVERクラウドプラットフォーム上に構築し、本格的なサービス提供を開始したと発表している。KIBIT Automatorは、膨大な量の非構造化データの中から、証拠としての関連性の高いデータをAIが優先的に抽出し、弁護士や調査担当者などの文書レビューや解析の効率向上に役立つソリューションである。韓国市場で弁護士や調査担当者などからの需要が期待できるとして、買いが向かっているようだ。 <TY>

情報提供元 : FISCO
記事名:「 FRONTEO---急反発、韓国子会社がAIレビューツールをNAVERクラウドに構築