岐阜の美術家集団による「雑魚展≪THE KOTEN≫」の50回を記念した展覧会を開催します。1976(昭和51)年「平面・立体3人展」という名称で始まった「雑魚展≪THE KOTEN≫」は、作家一人ひとりが同じ場所で同時に個展を開催するという形式で作品を発表してきたグループです。後にその基本理念を「四つの個展」「七つの個展」と改名し会員を増やしながら、1991(平成3)年「雑魚展≪THE KOTEN≫」と改名し現在まで活動を続けてきました。本展では、17人の意欲作を個展形式で展示し“何か”を生み出していきたいというグループの思いと活動の軌跡を紹介します。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000231562&id=bodyimage1

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000231562&id=bodyimage2

↑写真左から「笑福猫」布山幸子 「アダムプラム(ネパール)」清水一好

◆開催期間 令和3年2月23日(火・祝)~令和3年4月18日(日)
◆観覧料  高校生以上310円(250円)、小中学生150円(90円)※( )は20人以上の団体料金。各種障害者手帳お持ちの人とその介護者1人・岐阜市内在住の70歳以上の人は証明書な提示すると無料。岐阜市内の中学生以下無料。家庭の日(3月21日(日)・4月18日(日))に入館する中学生以下とその家族無料。
◆開館時間 午前9時~午後5時(入館は30分前まで)
◆休館日 毎週月曜日、2月24日(水)
◆場所 加藤栄三・東一記念美術館(大宮町1-46岐阜公園内)

主催/岐阜市

■問い合わせ先
 加藤栄三・東一記念美術館 Tel 058-264-6410 (9時~17時 毎週月曜、2月24日休)
 公式ホームページ https://www.rekihaku.gifu.gifu.jp/katoukinen/



配信元企業:岐阜市役所
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

情報提供元:Dream News
記事名:「企画展「雑魚展≪THE KOTEN≫(ザ コテン)50回記念展」