トランスフォームが企業幹部6人を任命

社内のベテランと業界のリーダーで次の成長段階を推進
米カリフォルニア州ゴリータ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 高信頼性高性能窒化ガリウム(
GaN
)電力変換製品のパイオニアで世界的サプライヤーの
  • トランスフォーム
  • (Nasdaq:TGAN)は本日、企業幹部6人の任命を発表しました。これらの役割にはベテラン社員と新たに採用された専門家が就き、トランスフォームの経営陣の人材が戦略的に強化されます。トランスフォームが業界全体で急速に高まっている高電圧GaNパワー半導体の需要に応えていく中で、この6人がもたらす販売、運用、エンジニアリング、製品マーケティングの総合的なスキルは当社の事業成長戦略とカスタマー・サポート戦略に貢献するでしょう。
  • トランスフォームの社長兼COOのプリミット・パリークは、次のように述べています。「GaNパワー半導体の分野は、コンパクトでコスト効率の高い電力変換器やインバーターによって大幅な効率化を実現する非常に有望な分野です。そのため、技術者も運営側のリーダーも等しく現状にとらわれない発想をするように迫られています。当社がこれまでに結集したチームは、パワーエレクトロニクス業界における当社の役割を理解し、トランスフォームがお客さまやエコシステム・パートナーに提供するものを高く評価している情熱的な人々で構成されています。今日入手できる中で最も高性能で品揃えの豊富なパワーGaNデバイスを引き続き提供していくにあたり、この強力な布陣で成長と革新の次の段階を統率していけることを誇りに思います。」
    任命
  • フィリップ・ズク
  • 。約7年間にわたってさまざまな立場でトランスフォームを支えてきて、
    事業開発およびマーケティング担当シニアバイスプレジデント
    に任命されました。有力なお客さまおよび技術パートナーとの関係構築、製品とソリューションの定義、技術を宣伝しながらの当社ブランド・イメージの確立で不可欠な役割を果たしてきました。その知識と経験によって、ズクはトランスフォームの上場をサポートする重要な役割を果たすことになりました。以前にビシェイ(シリコニクス)、マイクロセミPPG、フェアチャイルドセミコンダクターをはじめとする主要電力技術企業でエンジニアリングおよびマーケティングの役割を果たしてきたズクは、パワー半導体を主軸としたほぼ30年にわたるエンジニアリング経験を活用します。
  • サル・バーレット
  • 。最近、
    オペレーション担当シニアバイスプレジデント
    としてトランスフォームに入社しました。バーレットはほぼ30年間にわたりオンセミに勤務し、直近ではグローバル・キャパシティ、資本計画、戦略チームを統率していました。そこでのバーレットのリーダーシップにより、同社の数十億ドル規模の年間売上高は2倍以上になりました。また、その業績の中でもとりわけ、在職中に実施されたさまざまな工場の買収および売却でオペレーション・リーダーを務めています。運用上のニーズの一貫した調査および詳細な分析と、それに続く企業の成長の基盤となるプロセスと供給のソリューションの開発および実装に責任を担っていました。
  • リクン・シェン
  • トランスフォームに15年間務めるベテランで、
    エンジニアリング担当バイスプレジデント
    に任命されました。これまでは、デバイスおよび製品エンジニアリングのリーダー職と技術スタッフのシニアメンバーとしての役割を果たしていました。シェンの仕事は、トランスフォームのGaNプラットフォームおよび派生製品の設計、製造、特性評価、認定に大きく貢献してきました。特に、信頼性向上の取り組みをサポートしながら、製造歩留まりの改善を担うイニシアチブを主導しました。リクンはキャリアの早い段階にGaNデバイスで博士号を取得し、カリフォルニア大学サンタバーバラ校(UCSB)の電気・コンピューター工学科でアシスタント・プロジェクト・サイエンティストを務め、トランスフォームの共同創業者でCTOのUmesh Mishraと直接協力しました。
  • トゥーシャー・デイグーデ
  • 。2021年にフィールド・アプリケーションおよびテクニカル・セールス担当バイスプレジデントとして入社し、この度
    ワールドワイド・セールス担当バイスプレジデント
    として役割を拡大します。アダプターや一部の高電力市場で当社が足場を強固にする手助けをしつつ、ソリューション・パートナーシップの構築に寄与するなど、トランスフォームのリーダーシップ・チームの不可欠なメンバーとなっています。デイグーデは、セールス、マーケティング、エンジニアリングの役割における25年以上の経験を活かしてこの役割に就任しますが、そのうち18年以上は電力と半導体の技術に固有の経験です。トランスフォームに入社する前は、GaNオンシリコン・パワーHEMT、コントローラー、電力システムを製造するGV Semiconductor Inc.の創業者、CEOでした。
  • ビピン・ボスラ
  • 北米および欧州セールス担当バイスプレジデント
    としてトランスフォームに入社します。世界的な半導体メーカーであるSTマイクロエレクトロニクスで培った25年の経験を活かし、この役割を務めます。直近ではインダストリアル・セールス・ディレクターの職を務め、航空宇宙、エネルギーからオートメーション、ヘルスケアの分野にわたり、最終的に400%の事業部成長を達成した市場参入戦略を定義して遂行する責任を担いました。このような戦略は、パートナーシップの考案やチャンネル・プログラミングからマーケティング・キャンペーンの開発や実行における地域・部門横断的な協業まで、多様な分野を活用したものでした。
  • ピーター・チェン
  • 製品マーケティングおよびアプリケーション担当バイスプレジデント
    としてトランスフォームに入社します。チェンは設計エンジニアリングと製品マーケティングの管理経験を持ち、直近ではAlpha and Omega Semiconductor Inc.のパワーIC製品ライン担当シニアディレクターを務めるに至りました。5つの製品グループを監督し、新製品の要件と応用基準の定義や、実際的な製品ロードマップの開発に不可欠な役割を果たしました。デザイン・エンジニアリング、アプリケーション・エンジニアリング、プロダクト・エンジニアリング、マーケティング、事業開発といったパワー半導体業界における多彩な経歴を経て、この役割を務めます。
    トランスフォームについて
    GaN革命の世界的リーダー企業であるトランスフォームは、高電圧電力変換アプリケーション向けに高性能・高信頼性のGaN半導体を設計・製造しています。1000件超の自社特許およびライセンス特許から成る最大級のパワーGaN IPポートフォリオを持つトランスフォームは、業界初のJEDEC/AEC-Q101準拠高電圧GaN 半導体デバイスを生産しています。当社の垂直統合型デバイスのビジネスモデルにより、あらゆる開発段階、すなわち設計、組み立て、デバイス、アプリケーションサポートの段階で、革新が可能になっています。トランスフォームの革新により、パワーエレクトロニクスはシリコンの限界を乗り越え、99%以上の効率を達成し、電力密度を40%以上改善して、システムコストを20%低減しています。トランスフォームはカリフォルニア州ゴリータに本社を構え、製造施設をゴリータと日本の会津に有しています。詳細情報については、
  • www.transphormusa.com
  • をご覧ください。ツイッター(
  • @transphormusa
  • )とウィーチャット(Transphorm_GaN)で当社をフォローしてください。
    本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。
    Contacts
    Press Contact:
    Heather Ailara
    211 Communications
    +1.973.567.6040
  • heather@211comms.com
  • Yahoo!で調べてみよう

      Loading...