DEWA主催の第24回WETEXとドバイ・ソーラー・ショーに4万7415人が来場

アラブ首長国連邦ドバイ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 第24回水・エネルギー・技術・環境展(WETEX)およびドバイ・ソーラー・ショー(DSS)が、ドバイ電気水道局(DEWA)によってアラブ首長国連邦副大統領兼首相でドバイ首長であるシェイク・ムハンマド・ビン・ラーシド・アル・マクトゥーム殿下の指示の下でドバイ・エネルギー最高評議会議長のシェイク・アハメッド・ビン・サイード・アル・マクトゥーム殿下の後援で開催され、4万7415人の来場者が訪れました。
  • 「持続可能性の最前線で」というテーマの下、世界55カ国から1750社の企業がこの展示会に参加しました。WETEX & DSSでは、地域と世界から主要企業が参加する中、エネルギー、水、持続可能性、グリーン技術、再生可能エネルギーとクリーンエネルギー、グリーンモビリティ・ソリューション、持続可能な開発、グリーン建築、電気自動車、淡水化技術における最新の世界的なソリューション、技術、革新にスポットが当てられました。
    DEWAのMD兼最高経営責任者(CEO)でWETEXとドバイ・ソーラー・ショーの創立者・会長のサイード・ムハンマド・アル・タイヤ閣下
    は、今年の展示会の大きな成功と、地域および世界からの多数の来場者と専門家の参加に、喜びを表明しました。アル・タイヤはまた、世界中の専門組織による質の高い技術と革新的なソリューションを称賛しました。アル・タイヤは、DEWAは次回のWETEXとドバイ・ソーラー・ショーを、2023年10月2日~4日に開催すると述べました。
    WETEX & DSS 2022
    では20の国際パビリオンが設けられ、64の地域および国際組織のスポンサーが集まりました。展示会の3日間にわたり、企業間(B2B)および企業・政府間(B2G)プラットフォームを通じて、企業、政府、民間機関、投資家の間で多くの会合が開かれました。B2BおよびB2G会合は企業にとって、その参加の影響を最大化し、質の高いビジネス関係を築き、新しい顧客や潜在的なパートナーを見つけるための理想的な機会です。
    WETEX & DSSの期間に、DEWAは世界中の著名なエキスパートと専門家による持続可能性、クリーンエネルギーと再生可能エネルギー、グリーン水素、クリーンエネルギーを使用した淡水化、脱炭素化、循環経済、再生可能エネルギーの生成および貯蔵、廃棄物をエネルギーに変える技術、人工知能、公益事業における新興技術、スマートメーターとグリッドなどをテーマとする110のセミナーとパネルディスカッションを開催しました。
    *配信元:
  • AETOSWire
  • 本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。
    Contacts
    Dubai Electricity and Water Authority
    Khuloud Al Ali,
    +971563974965
  • Media@dewa.gov.ae
  • Yahoo!で調べてみよう

      Loading...