• オアシスの資料は、オースティンの不動産市場が好況であるにもかかわらず、取締役会の過剰な終身制度、不十分なコーポレートガバナンス、戦略の不履行がアンダーパフォーマンスにつながっていることについて説明
  • ストラタスのNAVに対するディスカウントを縮小するために事業ポートフォリオの全面的な見直しと資産回転率の引き上げを提案
  • オアシスは、不動産業界と公的部門での取締役経験を有し、経営陣の説明責任を監視して全株主の最善の利益のために行動する独立した多様性のある新取締役を推薦
  • オアシスはストラタスの株主にゴールド委任カードを配布する意向
  • 資料の全文はwww.abetterstratus.comで閲覧可能

米テキサス州オースティン--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- オアシス・マネジメント・カンパニー(オアシス)は、長期にわたってストラタス・プロパティーズ(NASDAQ:STRS)(「会社」または「ストラタス」)の大株主となっていてストラタスの普通株式の13.5%強を保有するファンドの運用会社です。

オアシスでは、効果的な戦略の構築とその執行、さらにそれと並行した真の説明責任を実現するためのコーポレートガバナンスの向上により、ストラタスが業績を大幅に改善させ、株主のトータルリターンを引き上げることができると考えています。

オアシスは本日、「より良いストラタス」と題した投資家向け資料を公表しました。資料の全文は、ホームページのwww.abetterstratus.comでご覧いただけます。

ブロードブリッジから入手した情報に基づくと、ストラタスは年次株主総会における議決権の暫定基準日を2021年3月19日に設定していると考えられます。したがって、株主の皆様には、信用口座で再担保差し入れされている株式があれば回収されることをお勧めします。

すべてのステークホルダーの皆様に、オアシス(info@abetterstratus.com)までご連絡くださるようお願いいたします。

オアシス・マネジメント・カンパニーについて

Oasis Management Company Ltd.はプライベート投資ファンドであり、さまざまな国やセクターにわたる幅広い資産クラスの投資機会に注目しています。オアシスは2002年にチーフ・インベストメント・オフィサーのセス・H・フィッシャーにより設立されました。詳細については、弊社ウェブサイト(https://oasiscm.com/)をご覧ください。

重要情報

オアシス・マネジメント・カンパニー、セス・フィッシャー、エラ・ベンソン、ローリー・L・ドッター、ハイメ・ユージニオ・デ・ラ・ガルザ・ディアス(総称して「参加者」)は、ストラタス・プロパティーズ(「会社」)の株主への委任状勧誘に関連して使用される最終委任状説明書および付随のゴールド委任カードを米国証券取引委員会(SEC)に提出する予定です。

会社のすべての株主の皆様には、入手可能になり次第、最終目論見書および参加者による委任状の勧誘に関連したその他の書類をお読みいただくことを勧めます。これらの書類には、参加者に関する追加情報を含め、重要な情報が記載されています。最終目論見書およびそれに付随するゴールド委任カードは、会社の一部あるいはすべての株主に交付され、その他の関連書類と同様にSECのウェブサイト(http://www.sec.gov/)で無料で入手できます。

参加者に関する情報および証券保有に伴う参加者の直接的または間接的な利害関係の説明は、参加者が2021年3月1日にSECに提出したスケジュール14Aに記載されています。この書類は上記の入手先から無料で入手できます。

免責条項

本資料は、いかなる州におけるいかなる人に対する上記証券の販売の申し出や購入の申し出の勧誘にあたるものでもありません。さらに、本プレスリリースおよびそこに含まれる資料に記載された議論および意見は一般情報の提供のみを目的としたものであり、投資助言の提供を目的としたものではありません。本プレスリリースにおける明らかに過去の出来事に関するものではない記述あるいは将来の出来事に必然的に左右される記述は「将来見通しに関する記述」であり、これらは将来の業績や結果を保証するものではなく、また「期待する」、「信じる」、「予想する」、「潜在的」、「可能性がある」、「機会」、「推定する」といった語句ならびにこれに類似する表現は、一般に将来見通しに関する記述であることを示します。本プレスリリースおよびそこに含まれる資料に記載されている過去の事実ではない結果の予想および記述は、現時点の予想に基づいており、本プレスリリースの日付時点のものでしかなく、実際の結果が大きく異なるものとなる原因となる可能性のあるリスクを伴います。本資料に含まれる一部の情報は、信頼できると判断される情報源から入手したデータに基づいています。当社はそれらの情報の正確性または完全性を表明するものではなく、本資料の受領者による記載内容の評価の助けとして提供されたいかなる分析も主観的な判断および前提に基づくものである可能性があり、異なる結果を生じる異なる方法のうちの一つを使用している可能性があります。したがって、いかなる分析も事実に基づくものとみなされるべきではなく、また将来の結果の正確な予測として信頼されるべきものではありません。すべての数値は未監査の推定値であり、予告なしに修正される可能性があります。オアシスは、本資料に記載された情報を更新する義務を負うものではなく、適当と判断すれば、本資料に記載されたいかなる意見も常時変更する権利を留保します。過去の実績は将来の結果を示唆するものではありません。オアシスは、第三者が行った記述あるいは公表した記述から入手あるいは引用してここに記載したいかなる記述や情報についても、その使用に関する同意を当該第三者に求めたことはなく、その同意を得てもいません。特に明記しない限り、そうした記述や情報は、本資料で述べられた見解に対する当該第三者による支持を示唆するとみなされるべきではありません。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Shareholders:
Okapi Partners LLC
Mark Harnett: 646-556-9350
Patrick J. McHugh: 212-297-0721

Media
Taylor Hall
media@oasiscm.com

情報提供元:
記事名:「オアシスがストラタス・プロパティーズの変革を提言する投資家向け資料をリリース