中国・深セン--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- IoT(モノのインターネット)向け無線ソリューションと無線通信モジュールを提供する世界的大手Fibocom(証券コード:300638)は、トップクラスの商用対応nuSIMモジュールを提供すべく、世界有数の総合電気通信企業ドイツテレコムおよび接続ソリューションの先駆的プロバイダーRedtea Mobile(紅茶移動)との協業について発表します。Fibocom MA510-GLは、スマートメーター、スマートパーキング、ウエアラブルデバイス、資産追跡、スマートシティーのアプリケーションで広く使用されている世界的なLPWAマルチRATモジュール(GPRS/NB/LTE-M)です。



nuSIMは、IoT市場専用の統合型SIMソリューションであり、これによりIoTアプリケーションにおいて物理的なSIMカードの使用を排除できます。このnuSIM機能はモジュールチップに完全に搭載されるものです。これにより、モジュールの設計に明確な利点が生まれ、ハードウエアとソフトウエアのフットプリントを最小限に抑え、PCBのスペースを大幅に節約できます。これらの利点は最終的に、デバイスサイズの縮小、デバイスコストの削減、消費電力の低減に反映されます。SIM機能とプロファイル読み込みインターフェースを最適化し、SMSと重いeSIMプロトコルへの依存を排除​​することで、nuSIMモジュールの消費電力は従来のSIMソリューションよりも最大で90%削減され、バッテリー駆動時間の延長を必要とするモバイルIoTデバイスに最適となります。物理的なSIMカードスロットに依存することがないため、nuSIMソリューションはデータセキュリティーの改善と、ほこり・湿気・温度・振動から保護する機能の向上という利点にも応えます。

Fibocom EMEAのマネジングディレクターを務めるLars Thyroffは、次のように述べています。「Fibocomは、nuSIMモジュール商業投入の早い取り組みをうれしく思います。nuSIM技術は、モバイルIoTデバイスの大規模導入に理想的なソリューションとなります。非常に簡素で傑出した費用対効果を備え、超低消費電力のMA510 nuSIMモジュールにより、Fibocomは多様な産業分野のお客さまに競争優位性をもたらすことができ、設備と時間に対する最小投資でIoTソリューションを市場投入していただけるようになります。」

ドイツテレコムのUICC開発担当ヘッドであるStefan Kaliner氏は、次のように付け加えています。「当社のnuSIMイニシアチブがFibocomのIoTモジュールによって拡大していることを誇りに思います。私たちは、明白な市場ニーズに応えるため、統合型SIMを簡素でありながらもセキュリティーが確保されたものと定義しました。当社は、Fibocomの製品を搭載することで、IoT市場の別の大きな塊をカバーできるようになり、意味を成すところに簡素性をもたらすことができます。」

Redtea Mobileの戦略的パートナーシップ&プロジェクト担当バイスプレジデントを務めるXiaodong Guo氏は、次のように述べています。「私たちは、ドイツテレコムやFibocomなどの業界の先駆的企業と協力して、世界中のIoT分野でSIM展開を簡素化してセルラー接続を最適化できるよう、SIMを革新するための商業販売が可能な手段を共同で提供することにより、共通のエコシステムにおいて私たちが提案する価値を実証できることを誇りに思います。新しいnuSIMモジュールは、コスト削減、SIM配布効率の向上、SIMライフサイクル管理の簡素化、全体的な設計の簡素性という明確な利点をお客さまにもたらすことができる超低消費電力製品となります。」

Fibocomについて

1999年に設立されたFibocomは、IoT(モノのインターネット)無線ソリューションと無線通信モジュールを提供する世界的大手です。当社は、以前に増してデジタル化が進む業界と、社会全体の充実したスマートライフのために、信頼できる廉価で安全でインテリジェントな無線ソリューションを、あらゆるIoTアプリケーション用途向けに提供すべく努力しています。Fibocomは2017年に、中国で最初に株式上場(証券コード:300638)した無線モジュール・プロバイダーになりました。

当社は、技術的に高度で高性能な5G、4G、NB-IoT/eMTC、3G、2G、スマート、オートグレード、GNSS、Wi-Fi/BT無線モジュールを提供しています。Fibocomの無線ソリューションを技術的に組み込むことで、IoTデバイスはスマートで遠隔管理が可能となり、デバイスとオペレーション・センター間で安定したデータ伝送を行うことができます。当社は、スマートリテール、ACPC(常時接続PC)、インダストリー4.0、スマートグリッド、スマートホーム、スマート農業、スマートシティ、遠隔医療、検針、スマート・セキュリティー監視、インテリジェント・コネクテッドカーなどを中心に、あらゆる業界のインテリジェントな未来を支援しています。当社は、フォーチュン・グローバル500企業を含む多数の長期的な業界顧客を持ち、それが当社の急速な発展を支える重要な原動力になっています。

Fibocomは中国・深センに本社を置き、深センと西安の両方に研究開発センターを有しています。当社は、中国、米大陸、EMEA、アジア太平洋地域に30以上の子会社と地域オペレーション・センターがあり、グローバルに展開しています。現在、世界に1000人以上の従業員を抱え、100以上の国・地域で製品とサービスを提供しています。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Media
Delia Zhu
market@fibocom.com
+86 755-26733555
www.fibocom.com

情報提供元:
記事名:「Fibocomがトップクラスの商用対応nuSIM IoTモジュールを提供へ