サンフランシスコ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- ムーディーズ・アナリティックスは、2020年ウォーターズ・ランキングスで最優秀クレジットリスク・ソリューション・プロバイダ賞を受賞しました。この年次ランキングは、投票者が最終選考に残った企業の個別の商品・サービスを選択して決定されます。ムーディーズ・アナリティックスのRiskCalc™ソリューションは、過去5年間で4度にわたり、あらゆる商品・サービスの中で最多数の票を獲得しています。



この業界をリードするクレジット・スコアリング・プラットフォームは、非上場企業や金融機関のデフォルト・リスクと回収リスクを評価することができます。RiskCalcモデルを使って、フォワードルッキングなデフォルト確率、デフォルト時損失率、予想損失といった信用指標を算出できます。

ムーディーズ・アナリティックスのマネジング・ディレクターのニヒル・パテルは、次のように述べています。「RiskCalcソリューションが再度投票者によって最優秀賞に選ばれたことに深く感謝いたします。本ソリューションが引き続きこの分野でこのように高く評価されていることを誇りに思います。これは、当社のお客さまがそれぞれの事業目標を達成し、信用ライフサイクルを通じて信用および財務リスク管理を強化していることを意味します。」

RiskCalcソリューションは、世界最大かつ最も包括的なデータ・コンソーシアムの1つであるムーディーズ・アナリティックスのデータ・アライアンスに支えられています。また、現在ムーディーズ・アナリティックスのCredit Sentiment Score™ツールと統合されているため、RiskCalcのユーザーは、AIを利用したメディア・トラッキングやニュース記事からのマイナスの信用シグナルを活用することができます。

今年前半に、RiskCalcソリューションは米国公認会計士協会が設定した証明基準に基づくSystem and Organization Controls (SOC 1) Type 1の審査を完了しています

今回のウォーターズ・ランキングスの受賞により、当社が受賞してきた賞や業界表彰がさらに増えました。

ムーディーズ・アナリティックスについて

ムーディーズ・アナリティックスは、お客さまの成長、効率性の向上、およびリスク管理を支援する金融情報と分析ツールを提供します。当社は、卓越したリスクに対する専門性と広範な情報資源、テクノロジーの革新的な応用を統合して、今日のビジネスリーダーが変化する市場に確信をもって対応できるようサポートします。業界をリードする当社のソリューションは市場で高く評価されており、リサーチ、データ、ソフトウェア、および専門サービスを組み合わせて、優れたカスタマー・エクスペリエンスを提供することができます。当社は、その品質、クライアント・サービス、およびインテグリティに対するたゆまない取り組みを背景に、信頼できるパートナーとして世界中の数千の機関に選ばれています。ムーディーズ・アナリティックスに関する詳細については、当社のウェブサイトをご覧いただくか、TwitterLinkedInで当社をフォローしてください。

ムーディーズ・アナリティックスは、ムーディーズ・コーポレーション(NYSE:MCO)の子会社です。ムーディーズ・コーポレーションの2019年の売上高は48億米ドルで、世界に約1万1300人の従業員を擁し、40カ国で事業を運営しています。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

JUSTIN BURSZTEIN
Moody’s Analytics Communications
+1.212.553.1163
justin.bursztein@moodys.com

Moody’s Analytics Media Relations

moodysanalytics.com
twitter.com/moodysanalytics
linkedin.com/company/moodysanalytics

情報提供元:
記事名:「ムーディーズ・アナリティックスがウォーターズ・ランキングスで最優秀クレジットリスク・ソリューション・プロバイダ賞を受賞