SD ExpressはPCIe®およびNVMe™の採用で最大985
MB/秒の転送速度を実現数十億の既存のSDホスト機器との互換性を保持


上海--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- Mobile World Congress N2.C40ブース -
SDアソシエーションは本日、従来のSDインターフェースに需要高まるPCI Express®およびNVMe™インターフェースを加えたSD
Expressを発表しました。985
MB/秒の最高データ転送速度を達成するPCIeインターフェースとNVMe上位レイヤープロトコルにより、最先端のメモリアクセスメカニズムが実現。SDメモリカードに更なる可能性がもたらされます。また、SDメモリカードの最大記憶容量がSDXCの2
TBから新しいSD Ultra Capacity(SDUC)カードの128
TBまで拡張されます。こうした技術革新においても、下位互換性に対するSDアソシエーションの方針は維持され、新しいSD
7.0仕様に組み込まれています。








「SD
Expressが需要高まるPCIeインターフェースとNVMeインターフェースを使用して、転送速度の向上を実現するのは、実に現実的な選択です。どちらのプロトコルも現在、業界で広く用いられており、あらゆるタイプのデバイスにとって、圧倒的に優位な選択肢だからです」と、Futuresourceの上級マーケットアナリストMats
Larsson氏は言っています。「SDアソシエーションにはSDの技術革新を統合してきた確かな歴史とともに、強固なエコシステムがあり、世界中のユーザーから信頼を得ています。」



SD
Expressは、モバイルおよびクライアントコンピューティング、画像処理、自動車における性能水準の向上に歩調を合わせ、データ処理の高速化を目的に設計された、より高速な通信や組み込みストレージプロトコルを採用しています。



「SD
Expressによって、我々はカードをリムーバブルSSDとして高速プロトコルを備える、まったく新しい水準のメモリカード規格を提供します」と、SDアソシエーション代表の坂本
広幸は語っています。「SD
7.0はこれから登場するデバイスやコンテンツリッチでスピードを追及するアプリケーションのニーズを見込んだ、革新的進化をもたらします」



「PCI-SIGは、SDアソシエーションと協業し、世界トップのリムーバブルメモリカードであるSDの技術革新をともに推進できることを歓迎しています」と、PCI-SIGの会長兼議長Al
Yanes氏は語っています。「PCIe仕様適合試験は現在、主要なベンダーから試験環境が提供されており、新たにPCIeを採用しようとする企業は大きなメリットが得られます」



SD
Expressの用途はデータ量の膨大なワイヤレス通信、超スローモーション動画、RAW連続バーストモード、8Kのビデオ記録と再生、360度カメラ/ビデオ、カードやモバイルコンピューティングデバイス上で稼働するスピード重視のアプリケーション、進化し続けるゲームシステム、マルチチャネルのIoTデバイス、自動車など、例を挙げればきりがありませんが、こうした大量のデータを転送するために必要な速度を提供します。SD
ExpressはSDUC、SDXC、およびSDHCのメモリカードで提供される予定です。



「NVMeはクライアントからデータセンターまで、業界で認められた高性能SSDインターフェースであり、数百万ユニットが出荷されています」と、NVM
Express™ Inc.の社長Amber Huffman氏は語ります。「SDアソシエーションが新しいSD
ExpressカードにNVMeの仕様を採用したことで、ユーザーは多大なメリットが得られます」



SD Expressは、現在、UHS-IIカードが使用している2列目のピンで、それぞれPCI-SIG®とNVM
Expressによって定義された、標準のPCIe 3.0仕様とNVMe
v1.3プロトコルを使用します。すでに流通している確かなプロトコルを利用することで、SDアソシエーションは既存のテスト機器を利用し、さらに既存のデザインですでに使用されている既存のビルディングブロックを採用して開発プロセスを省くことができるというメリットを業界にもたらします。このようなカードによってシステム開発者は、バスマスタリング、マルチキュー(ロックメカニズムを使用しない)、ホストメモリバッファーなど、PCIe
and NVMe機能がもたらす新しいオプションも利用できます。新しいビデオで、SD
Expressについて詳しく説明しています。



SDアソシエーションは、最適性能のSDメモリカード対応デバイスとの互換性を示すSD
ExpressおよびSDUCメモリカードを示すロゴマークを発表しました。



新しいホワイトペーパー、「SD
Express Cards with PCIe and NVMe Interfaces(PCIe and NVMeインターフェースを備えたSD
Expressカード)
」で、SD 7.0仕様の新機能を詳しく説明しています。詳細は当社のウェブサイトをご覧ください。



2018年6月27日~29日、上海のShanghai New International Expo Centre(SNIEC)で開催される、Mobile
World Congress Shanghai
N2.C40、SDアソシエーションブースにぜひお立ち寄りください。



SDアソシエーション



SDアソシエーションは、相互運用性があるSD規格の策定に取り組む約900社のテクノロジー企業が連携協調する世界的エコシステムです。SDアソシエーションは、市場をリードするSD技術を利用した家電、ワイヤレス通信、デジタル画像およびネットワーキング製品の開発を促進しています。SD規格はユーザーに最も支持されており、信頼性の高い相互運用性と使いやすいフォーマットにより、メモリカード市場の80%以上を占めています。現在、SDの相互運用性はスマートフォン、タブレット、ドローン、IoTデバイス、HDTV、オーディオプレーヤー、自動車、コンピューター、デジタルカメラ、およびデジタルビデオカメラで利用されています。SDアソシエーションまたはSDアソシエーションへの加盟方法に関する詳細につきましては、SDアソシエーションのウェブサイト(https://www.sdcard.org)をご覧ください。



SDのロゴはSD-3C LLCの登録商標です。



PCI-SIG



PCI-SIGは、PCI仕様を所有し、オープンな業界規格として管理するコンソーシアムです。会員のニーズと一致する業界標準I/O(入出力)仕様を定義しています。現在、PCI-SIGは業界を主導する会員企業、約800社で構成されています。PCI-SIGの詳細については、www.pcisig.comからBoard
of Directorsのリストをご覧ください。PCI Express®はPCI-SIGの登録商標です。



PCIe® -PCI ExpressはPCI-SIG®が策定した規格であり、PCIe®はPCI-SIG®が所有する商標です。



NVMe™ - NVM Express™はNVM Express Inc.が策定した規格であり、NVMe™はNVM Express
Inc.が所有する商標です。




Contacts


SDアソシエーション
Kevin Schader, 1-925-275-6670
media@sdcard.org



情報提供元 :
記事名:「 SD Express - SDメモリカードが更なる革新的進化へ