yahoo

~昭和の懐かしいレトロカー約400台が集結 超マニアックな特別車両展示も必見!~『昭和レトロカー万博2022』が11月20日(日)に開催!

2022.10.21 09:30
rss @Press
マネー
コメントする
四輪展示
全体イメージ
いすゞBXD302
いすゞBXD30
昭和レトロカー万博実行委員会(東京都中央区<株式会社八重洲出版内>)は、2022年11月20日(日)に大阪・舞洲スポーツアイランド空の広場にて『昭和レトロカー万博2022』を開催いたします。
URL:
https://retrocar-expo.jp/
昭和レトロカー万博は、往年の名車・希少な絶版車両など、憧れのレトロカー約400台が一堂に会する、関西最大級のレトロカーイベントです。古き良き昭和の名車をなつかしみ、車両オーナーと交流することもできます。大好評につき今年で4回目の開催となります。
画像1:
https://www.atpress.ne.jp/releases/331422/LL_img_331422_1.jpg
四輪展示
【四輪車両展示エリア】
1979年以前にデビューした、ノスタルジックな想いに浸れる“味のある貴重なレトロカー”たちが勢揃いする「レトロカーエリア」に加え、1980年から2000年までにデビューした近年注目度と希少性がグッと高まってきている「ネオクラシックカーエリア」が新登場!
【超マニアックな特別展示車両エリア】
名車に珍車、至宝にキワモノ、子どもに大人気の働くクルマ、今では数えるほどしか存在しない激レア車両が“特別展示車両”としてズラリと並ぶ当イベントの名物エリア。間近で見て記念撮影もできる、またとない機会です!
<特別展示車両一例>
・日野コンテッサ1300クーペL(1966年式)
・いすゞ自動車 ディーゼルトラックTX552(1962年式)
・いすゞボンネットバスBXD30(1966年式)
・いすゞボンネットバスBXD30
・三菱オート三輪TM16最終型[みずしま号](1961年式) 他多数
【昭和レトロカー万博 オークション2022】
世界的な希少車に特化した業界随一のオークションハウス「BHオークション」によるリアルオークションを今年も会場内特設ステージにて開催いたします。レトロな名車が数多く出品され、熱い競り合いが予想されます。ご期待ください!
https://bhauction.com/auction/
【お買い物・飲食エリア】
フリーマーケット&企業ブースが多数出店。レトロカーの実車販売はもちろん、絶版パーツや年代物のカタログ、ミニカーなどあなたとクルマとの思い出の品が見つかること必至。
キッチンカーも充実しているので、1日中楽しめます。
【NEW RETRO COLLECTION 2022】
「昭和レトロカー万博2022」のイベントに『NEW RETRO COLLECTION』が登場!
今の時代のトレンドを生み出す世代と言われるZ世代の消費傾向の1つとして“レトロブーム”が注目されています。全国各地のZ世代モデル100名超が、このような時代の移り変わりをジェネレーションレスなファッションで表現し、レトロファッションをニューレトロファッションとして未来に繋げるべく、3つのコンテンツを実施します。
(1) ニューレトロコーデでモデルがランウェイ!!『ニューレトロファッションショー』
(2) 会場内のレトロカーとファッションモデルが彩る!!『レトロさんぽ』
(3) イベント前後にもモデルがSNSでレトロコンテンツを発信!! 『レトロフォトコンテスト』
【実演体験~エンジン始動デモンストレーション~】
希少車&名車のエンジン始動を目の前で体感できます。バタバタという排気音ととともに吐き出される白煙や当時の鼓動に、思わず聞き入ってしまうこと間違いなし!ぜひ、その始動音や雄姿をあなたのその目でご確認ください。
実演体験車両(1)
日本が誇る“軽トラ”の元祖「くろがね・ベビー」(1960年式)
実演体験車両(2)
Honda F90 耕耘機(1966年式)
【昔懐かしい発動機運転体験】
大正から昭和30年代頃まで、農作業などの動力源として活躍した石油発動機。そのエンジン音を聴くと、当時の農作業の風景に思いを馳せられます。半世紀以上前の農村に響いた「ドッドッドッ」という規則的に刻まれる音と匂いを懐かしさとともに楽しみましょう。今回は、安全自動車工業製の船舶用焼玉エンジン、大正14年製の巨大なクボタ10馬力発動機、石油発動機模型KOBASの3台がエンジン始動します。
【ピープルズチョイス!来場者が選ぶ、参加型アワード】
メインステージで行われるアワード車両の表彰コーナー。“ピープルズチョイス”は文字通り、エントリー者も含めた来場者全員がお気に入りの1台を選ぶという参加型アワードです。どんなクルマが表彰されるかお楽しみに。
■開催概要
名称 :昭和レトロカー万博2022
日程 :2022年11月20日(日) 9:30~15:30 (閉門16:00予定)
※雨天決行
会場 :大阪・舞洲スポーツアイランド 空の広場
(大阪府大阪市此花区北港緑地2丁目1)
入場料 :前売/一般:1,500円(税込)
当日/一般:1,800円(税込)
※前売券は11月19日(土)23:59まで販売
※前売・当日ともに会場内で利用できる300円分金券付き
※小学生以下無料
※障がい者手帳をご提示いただくとご本人と付添人1名様まで無料(要証明)
チケットの詳細はコチラから↓
https://retrocar-expo.jp/?p=ticket
前売りチケットは「ローソンチケット」「セブンチケット」「チケットぴあ」「イープラス」「CNプレイガイド」で販売中です。
URL :
https://retrocar-expo.jp
主催: 昭和レトロカー万博実行委員会
(関西テレビ放送株式会社・株式会社八重洲出版)
■一般来場の方へ注意事項
本イベントは暴走行為・エンジンの空吹かしや騒音・近隣駐車場でのミーティング、道路の通行を妨げる駐車待ち等の近隣住民への「迷惑行為」を禁止します。不正改造車両や違法駐車は取締りの対象となり厳しく罰せられます。イベントを継続開催していくために皆さまのご協力をお願いいたします。
\ この記事をシェア /
Facebook    Twitter
おすすめ関連記事
アクセスランキング
  • 日間
  • 週間
  • 月間