ウェビナー参加者推移


ウェビナー参加者属性


ウェビナー都道府県別


売上推移

予防医療・抗加齢医療に特化した医療機器を輸入販売するセリスタ株式会社(東京都千代田区、代表取締役:伊藤承正)は、昨年の新型コロナウイルスの影響を受け業績が一時低迷していましたが、従来行っていた医学系学会での機器展示や訪問営業から大きく方針を転換し、Zoomによるウェブセミナーやメール配信などのウェブツールを活用したリモート営業により業績が完全に復活しました。

セリスタ株式会社は2011年3月4日の設立以来、予防医療・抗加齢・生活習慣病予防に特化した医療用検査機器類を輸入・販売しております。主な検査内容は、体内の基礎栄養の基盤と言もえる「ミネラル」や「有害金属蓄積」の検査、活性酸素によるダメージの指標「酸化ストレス」、活性酸素の酸化反応に対抗する「抗酸化力」、今世界中で注目されている老化物質「AGEs:Advanced Glycation End-products/終末糖化産物」など、いずれも病気の予防や抗加齢に欠かせない検査機器類です。
従来の営業手法は、毎月様々な医学学会併設の機器展示会に出展し、その後興味のある先生方を訪問して詳しい説明を行う古典的な営業スタイルでした。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/243072/LL_img_243072_1.png
ウェビナー参加者推移

【新型コロナウイルスで業績不振】
昨年の3月以降は新型コロナウイルスの蔓延により、ほぼ全ての医学会は中止や延期となり、従来の営業活動が制限され販売は激減し5月頃には経営危機に陥りました。
そのような状況の中、新たな営業手法としてドクター向けのウェブセミナーの開催を積極的に行い、プレス向けニュースリリースやメール配信による情報提供頻度も以前の5倍程度に増やし、また機器類のデモンストレーションや納品時の操作説明もZoomなどを活用したリモート手法に切り替えました。


【古典的な営業手法からの脱却/新たな「伝える」手段】
■コロナ前の手法
・毎月各地で開催される医学系学会機器展示に出展
・営業担当による全国の医療機関や大学を営業訪問

■新たな手法
・新たな「ニュース」を作り出す工夫
・プレス向けニュースリリース配信強化
・ウェブセミナー開催→ほぼ毎週日曜日開催
・ウェブ戦略の拡充→ホームページ充足、メール配信頻度向上
・リモート営業活動強化→機器のデモンストレーションなどもリモートで実施

■ウェブセミナー概要
・名称 :Sunday Wellness Breeze(1 Season=6回)
・企画・主催:セリスタ株式会社
・開催日時 :ほぼ毎週日曜日の10時~12時
・参加費 :無料 ※PDFテキストをご希望の場合は有料:1,500円(税込)
・対象者 :医師・歯科医師・薬剤師・医療従事者・研究者
・定員 :500名 ※お早めにご登録ください。
・形式 :ZOOMプラットフォームによるLive配信


【ウェブセミナーの累計参加者数実績4,474人!】
特に効果が大きかったのが2020年5月17日からスタートした医師・歯科医師・薬剤師などの医療のプロを対象に『Sunday Wellness Breeze』と題したウェブセミナーを連休の週末を除くほぼ毎週日曜日の午前中に開催していることです。予防医療・抗加齢医療・栄養療法をテーマとして各分野の第一人者を講師に迎え「ミネラルの重要性」「ビタミンの働き」「有害金属のデトックス」「免疫力」「糖化・酸化」などの講演を行い、各回の後半で自社製品の説明を行っています。昨年の5月から12月までで合計24回のウェブセミナー、合計28回の講演を開催し、回を重ねるごとに参加者が増え、医師を中心とした累計参加者数実績は4,474人、1回平均223.7人にご参加頂き300人を超えた回もありました。


セミナー参加者の属性は、医師54%、看護師などの医療従事者15%、歯科医師7%、企業の開発研究院など7%、大学・教育機関研究者5%、薬剤師6%という実績でした。


また、ウェブセミナーの良さはパソコンやスマホとインターネットの環境があればどこにいても視聴することができるので、様々な地域からご参加頂きました。地域別のトップ5は、東京30.2%、神奈川8.9%、大阪8.0%、福岡5.7%、静岡4.8%となっており、東京がダントツに多いですが全国各地からご参加頂いております。特に地方の子育て中の女医先生には大変喜ばれています。


【収益基盤がコロナ前の業績を上回る】
ウェブセミナーへの参加者が順調に増え、講師の先生による講演後に実施している各製品の宣伝プレゼンテーションにより、商品の具体的なお問い合わせが増え徐々に売り上げ効果が上がってきました。2020年12月を終え、現在ではコロナ前の業績を上回っています。


【広告宣伝費・旅費交通費を大幅削減】
売上高のみならず、収益力が大幅に改善しました。コロナ前は各地域で開催される医学会に毎月2~3学会に出展していた費用としての広告宣伝費が大幅に削減でき、各営業担当が全国を回っていた際の旅費交通費が8割以上削減できたことで、経費を大幅に低減できました。


【ウェブセミナーをまだまだ継続】
まだまだ続く!「Sunday Wellness Breeze」
Season 5 New Year version 2021年1月17日スタート!

▽▽▽ウェビナーSeason 5全6回9講演のプログラムはこちらから!▽▽▽
https://bit.ly/330lZOM


【コロナは業績悪化の根本的な原因ではない】
弊社の場合、今回の業績低迷や悪化については当初は完全に「コロナのせい」にしていましたが、新型コロナウイルスが根本的な原因ではなく、コロナによるこの1年の「状況の変化」はやがて来るべく時期を数年早めただけのきっかけに過ぎないと考えています。一時期コロナの影響で身動きのとれない状況に陥りましたが、そのお陰で新しい方向性を社員全員で模索しチャレンジすることで、会社として抜本的な改革を実現することができました。
首都圏では2度目の緊急事態宣言は発令され間も無く関西でも発令されるようですが、コロナの1日も早い収束を願います。


【会社概要】
社名 : セリスタ株式会社 / Selista Inc.
所在地 : 〒101-0032 東京都千代田区岩本町1-5-8 東京雄星ビル4F
URL : https://www.selista.jp/
代表取締役: 伊藤 承正
事業内容 : 医療機器、理化学機器、健康器具の輸入販売
サプリメントの開発・販売
経営コンサルティング

情報提供元:@Press
記事名:「ウェブを活用した営業手法で、コロナ業績不振から完全復活/セリスタ株式会社(医療機器輸入販売)