「お医者さんが考えた痩せる朝ごはん」表紙



画像 : https://newscast.jp/attachments/WECC8obvLJacimEsfFUc.png
「お医者さんが考えた痩せる朝ごはん」表紙


ダイエットの新常識!朝食の「セカンドミール効果」で1日の血糖値をコントロール。
痩せたい方、糖尿病を気にする方にぴったりの忙しい朝の時間でも手軽に作れる美味しいレシピ71品をご紹介!
朝ごはんを手軽に済ませたり、抜いてしまったりとあまり朝ごはんに時間をかけられない方も多いのではないでしょうか。
実は痩せるためには、単純に糖質を減らすだけでなく、1日の中で血糖値をコントロールすることが重要です。
そしてそのカギを握っているのは、毎日の朝ごはん。朝ごはんを変えるだけで、どの年齢の方でも人生が変わります。


画像 : https://newscast.jp/attachments/hLvi9Gs7aj6lrlyFvCKC.jpg


【書籍の特徴】
●朝ごはん1か月分の献立、レシピをご紹介しています。体調に合わせてパン、ご飯、その他の献立から自由に選べます。
●簡単で栄養たっぷり!ほとんどのレシピが10分以内に完成します。
●作り置きレシピでさらにラクラク。気軽に作り置きするためのコツもご紹介。
●朝ごはんレシピと組み合わせれば、みるみる痩せる!現役医師に聞く「食事のとり方と生活習慣の12のルール」や「血糖値コントロールに欠かせない栄養素」もコラムでご紹介しています。
【こんな方におすすめ】
・糖質を減らしているのに痩せない
・カロリー計算して気を付けているのに効果が出ない
・せっかく痩せたのにリバウンドしてしまった
・そもそも食事制限や運動などのダイエットが続かない
・いろんなダイエットを試したが、効果がわからなかった
・朝食は手軽に済ませたい
痩せたいと思っている方だけでなく、糖尿病を気にする方や子育中のお母さんまで、自分や家族の健康を守る上でも広く知ってほしいノウハウを詰め込みました。
手に取った方が健康的に痩せるための一助となれば幸いです。


【著者プロフィール】
<著者:大塚 亮>
おおつか医院院長。医学博士。循環器専門医。オーソモレキュラー・ニュートリションドクター(OND)認定医大阪市立大学医学部付属病院循環内科、ニューヨーク州ColumbiaUniver sityIrvingMedicalCenter,NewYork –
PresbyterianHospital、西宮渡辺心臓脳・血管センター勤務を経て、おおつか医院院長に就任。日本内科学会・日本循環器学会・日本抗加齢医学会に所属。
◆著書ページ:https://www.amazon.co.jp/%25E5%25A4%25A7%25E5%25A1%259A%25E4%25BA%25AE/e/B08G1C65JS


<料理:中井エリカ>
管理栄養士。管理栄養士として社員食堂で勤務後、フリーに。レシピ提案、料理撮影、栄養価計算やコラム執筆などを行っている。ヘルシーで手軽に作れるレシピを披露しているインスタグラムやYoutubeチャンネル「食堂があさごはん」が人気。著書『野菜がおいしすぎる作りおき』(エムディエヌコーポレーション)がある。
<協力:ナチュレライフ編集部>
「自然の恵みで健康・キレイになる」をテーマに食・コスメ・情報を提供するライフスタイルブランド。
可能な限り添加物を使用しない健康食品やコスメをはじめ、医師や農業法人とのコラボレーションによるハイクオリティで身体に優しい商品を展開しています。一方で最新の栄養学を基にした書籍の編集協力やメディアづくりも手掛けています。
◆WEBサイト https://grandecorp.jp/


<商品概要>
①書籍名:お医者さんが考えた痩せる朝ごはん
②著者:大塚亮
③定価:1,200円+税
④発売日:2021年01月08日(金)
⑤判型: A5判
⑥ページ数:112ページ
⑦ISBN:978-4-944063-73-4
⑧販売ページ:https://www.amazon.co.jp/dp/4944063733/


【お問い合わせ先】
株式会社三空出版
電話:03-5211-4466
メール:info@mikupub.com
WEB:https://mikupub.com/


情報提供元:@Press
記事名:「現役医師と管理栄養士によるダイエット&糖尿病予防に効くレシピ書籍「お医者さんが考えた痩せる朝ごはん」が1/8発売!