恐羅漢スノーパーク全景


恐羅漢スノーパーク風景


立山ゲレンデ


スキー・スノーボード教室も開催

株式会社恐羅漢(本社:広島県山県郡安芸太田町、代表取締役:川本 泰生)が運営するスキー場「恐羅漢スノーパーク」は12月中旬のゲレンデオープンに向け、寒気が入り次第、11月下旬より降雪作業を開始します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/235284/LL_img_235284_1.jpg
恐羅漢スノーパーク全景

広島県最高峰の恐羅漢山(標高1,346m)の標高1,200m地帯で展開する「恐羅漢スノーパーク」は、広島県内のスキー発祥の地として広く広島県民に知られているスキー場です。また中国地方という位置関係より九州や四国からも毎年多くのスキー客が訪れています。

この度「恐羅漢スノーパーク」では、さらに多くのお客様にスキーやスノーボードを楽しんで頂けるよう、人気の「立山ゲレンデ」の人工降雪機を11台から14台に増設。コース面積を延長拡大しました。従来は初心者からファミリー層が楽しめるコースだったのが、このコース拡大によりゲレンデ上部に中級者・上級者向けのコースが併設できるようになり、幅広い利用者層に楽しんで頂けるコースになります。
また人工降雪機の増設とともに、動画配信対応ライブカメラを設置。お客様にゲレンデ情報をリアルタイムにお届けできる体制を整えました。

「恐羅漢スノーパーク」は12月中旬のゲレンデオープンを予定。寒気が入り次第、11月下旬より降雪作業を開始します。


【恐羅漢スノーパーク 基本情報】
名称 : 恐羅漢スノーパーク
所在地 : 〒731-3801 広島県山県郡安芸太田町大字横川740-1
電話 : 0826-28-7007
ゲレンデ: 「ブナ坂ゲレンデ」「ヒエ畑ゲレンデ」「立山ゲレンデ」
「かやばたゲレンデ」「ファミリー広場」
駐車場 : 1,700台(無料)
その他 : GoToトラベル地域共通クーポン取扱店舗
URL : https://www.osorakan.co.jp/

●新型コロナウイルス感染防止対策
「入館時の検温」「施設各所に消毒液の設置」「マスク着用」
「施設内飲食店に飛沫防止用パーテーションを設置」
「感染懸念行為の禁止」等

情報提供元:@Press
記事名:「広島の「恐羅漢スノーパーク」が人工降雪機を増設 ゲレンデオープンに向け11月下旬より降雪作業を開始予定!